国内ホテル

ドロップイン鳥取は鳥取駅すぐ近くのノマド可能ホステル【ブログ宿泊レビュー】

ぐちを
ぐちを
どうも、海外(特にミャンマー)が基本好きですが国内旅行も大好きなブロガーのぐちを(@guchiwo583)です。
ぐろーぶ君
ぐろーぶ君
鳥取市のドロップイン鳥取ってどんな感じ?口コミや宿泊した人の実際のレビューが知りたい!

という方向けの記事を用意しました。

僕自身、2019年12月に鳥取県鳥取市の格安ホステル「ドロップイン鳥取(Drop Inn Tottori」に宿泊しましたので、その詳細をまとめていきます。

結論、ドロップイン鳥取は好立地・綺麗・安いと三拍子揃い、作業スペースとカフェもある最高のコリビングでした。

▼参考ツイート

これから泊まる予定の人は、ぜひ参考にしてもらえると嬉しいです(^^)

ちなみに、公共交通機関を利用して鳥取を訪れる場合は、以下のサイトから詳細をチェックできます。

ドロップイン鳥取の基本情報

ドロップイン鳥取

ドロップイン鳥取は、鳥取県鳥取市の鳥取駅近くに立地する格安ホステル。

鳥取駅近くで安宿をお探しの場合は、有力候補になるでしょう

宿泊料金

ドロップイン鳥取の宿泊料金は、1人1泊2,500〜3,500円くらいです。

この価格帯は、鳥取駅周辺では1番の安さになりますね。

ぐろーぶ君
ぐろーぶ君
1泊3,000円前後で泊まれるのはありがたい!

 

ドロップイン鳥取の立地とアクセス

鳥取駅北口

ドロップイン鳥取へは、鳥取駅から徒歩数分でアクセスできます。

駅の北口を出て県道43号を左折して進み、「今町2町目」の交差点の1つ前の道を右折すればOKです。

▼ドロップイン鳥取の場所

ぐちを
ぐちを
駅前の大通りから簡単にアクセスできますよ!

 

ドロップイン鳥取の客室とアメニティ

ドロップイン鳥取のベッド

ドロップイン鳥取は1階がカフェと共有スペース、2階より上が客室となっていて、客室は全てカプセルタイプのベッドがあるドミトリールーム。

12人部屋と6人部屋とに分かれています。

部屋へ入るにはチェックイン時に渡されるタッチ式のカードリーダーを使うので、セキュリティーもしっかりしていますね。

ぐちを
ぐちを
ベッドスペースは意外と広く、身長175cmの僕が中で立ててしまうほどの高さでした。

コンセント

写真を撮り忘れてしまいましたが、コンセントは各ベッドについています。

ただし、差込口は1つか2つしかなかった記憶なので、3ヶ所以上同時に使う可能性がある場合は電源タップ(タコ足コンセント)USBハブで差込口を増やしましょう。

ぐちを
ぐちを
僕はAnkerのPowerCore Fusion 5000を旅行では愛用しています。モバイルバッテリーとUSBハブが一体となった便利アイテムです!

ハンガー

ドロップイン鳥取のベッド内ハンガー

ハンガーはベッド内に2つありました。

 

ドロップイン鳥取のホテル内設備

ドロップイン鳥取の設備についてはこちら。

共有トイレ

ドロップイン鳥取の共有トイレ

共有トイレは各階にあります。

ウォシュレット完備で、新しい施設なこともあってすごく綺麗です。

共有シャワー

ドロップイン鳥取の共有シャワー

共有シャワーも各階にあります。

シャンプー・リンス・ボディーソープも備え付け。

共有スペース

ドロップイン鳥取の共有スペース

共有スペースは1階にあり、カフェと一体になっています。

コンセントの数も多くWiFiのスピードもちゃんと速かったので、パソコンで作業するのも全く問題ありませんでした。

ぐろーぶ君
ぐろーぶ君
広々としていて使いやすそう!

コインランドリー

コインランドリーは2階と4階に計2台ありました。

有料で、洗濯と乾燥込みで500円程度。

施設内にあるのでとても便利ですが、宿泊者が多い時は取り合いになるかもしれないので、その点はご注意を。

 

ドロップイン鳥取の朝食・ランチ・カフェ&バー

ドロップイン鳥取では、施設内(1階)で朝食とランチ、そして夜はカフェ&バーを楽しむことができます。

朝食(7:00〜9:30)

朝食は宿泊者限定で無料で提供されます。

1階の共有スペースで7:00〜9:30までの間で食べることができますよ。

内容は、

  • 食パン(トースターとジャム、バターあり)
  • ゆで卵(塩あり)
  • コーヒー
  • 野菜ジュース

になります。

ドロップイン鳥取の朝食

シンプルですが、1泊3,000円程度で朝食まで付いているのは素晴らしいですね。

ランチ(11:30〜14:00)

ランチは僕が訪れた時は

  • 数量限定ローストビーフ丼
  • サンドウィッチ
  • コーヒーとケーキのセット

などがありました(僕は食べませんでしたが)。

ランチだと連泊している宿泊客や、鳥取ママたちがよく利用している印象でしたね。

カフェ&バー(14:00〜24:00)

14:00〜24:00まではカフェ&バーとなります。

カフェという名前ですが、ランチの食事も提供されているので、実質的にはランチの延長にディナー向けのお酒が追加されている感じ。

深夜までの営業ですが、フードのラストオーダーは22:00、ドリンクのラストオーダーは23:00となってました。

 

ドロップイン鳥取の評価と口コミ

ドロップイン鳥取の口コミ評価はかなり高いです。

大手宿泊予約サイトのBooking.comでは、総合で8.8という高い評価を得ています(2020年1月時点)。

参考までに、予約サイトにあった口コミを共有します。

良い口コミ
  • 清潔感に溢れている
  • カフェ兼共有スペースが落ち着いた雰囲気
  • ベッドの寝心地が最高
  • 駅から近くて便利
  • 値段が安いのに朝食付きでビックリ
悪い口コミ
  • スタッフは良くも悪くもドライで必要最低限な印象
  • 音が気になる
  • 浴場がない

ほとんどが良い口コミでした。

 

ドロップイン鳥取の周辺情報

僕が調べた限りですが、最後にドロップイン鳥取の周辺情報を共有しますね。

観光スポット

観光スポットは以下です。

鳥取砂丘

鳥取砂丘

鳥取市といえば鳥取砂丘ですよね。

鳥取駅からバスで20分ほどでアクセス可能なので、ドロップイン鳥取に滞在中はぜひ。

ぐちを
ぐちを
夏場は超暑く冬場は超寒いのと、風が強いと砂まみれになるのでそこだけはお気をつけて!

砂の美術館

砂の美術館

鳥取砂丘とついでに訪れるべき観光スポットがこの砂の美術館ですね。

砂彫刻を展示する世界でも類をみない美術館で、一定の周期で展示が変わるようです。

もちろん彫刻に使われる砂は鳥取砂丘のものですよ。

ぐちを
ぐちを
僕が訪れた時はちょうど「南アジア展」が開催中で、ガンジー像のほか、インドやスリランカなど南アジアにある有名建築の砂彫刻が目白押しでした!
ぐろーぶ君
ぐろーぶ君
今にも動き出しそうなくらいリアルなガンジー像だね!

グルメ

美味しいグルメが味わるレストランやカフェは以下です。

スーパー居酒屋 鳥取だいぜん

だいぜんの食事メニュー

鳥取駅付近では人気のある海鮮居酒屋ですね。

ドロップイン鳥取でもおすすめしている場所。

リーズナブルで美味しい海産物を味わえますよ。

ぐちを
ぐちを
写真のカニのどんぶりは1,700円でした!東京だと3,000円くらいしそうなのでコスパ最高です!
ぐろーぶ君
ぐろーぶ君
鳥取といえばやっぱカニだよね!

ちなみにランチも営業していて、日替わりランチならわずか500円で味わうことができます(日替わりランチだけ支払いは現金のみでした)。

▼参考ツイート

▼スーパー居酒屋 鳥取だいぜんの場所

スターバックスコーヒー

ドロップイン鳥取から徒歩数分の場所にあり、イオンモールとの中間地点にあります。

広々とした店舗ですが、夕方はそれを埋め尽くすほどの利用客がいました(ちょうど試験前だったのか、学生の利用客が大半でした)。

カフェならドロップイン鳥取でも利用できるので、あえて行く必要はないかもです。

▼スターバックスの場所

すなば珈琲

鳥取のご当地チェーンですね。

スターバックスができるまでは「スタバはないけどスナバならある鳥取」と言われてたそう(笑)

駅前にあるので、せっかくの鳥取滞在ならあえて行ってみるのもありかも。

▼すなば珈琲の場所

ショッピング

ドロップイン鳥取周辺でショッピングするなら、以下が候補になるでしょう。

シャミネ

鳥取駅併設のショッピングモールで、レストランやカフェ、お土産店が軒を連ねています。

とりあえず鳥取土産はここで買えばOKですね。

ぐちを
ぐちを
因幡の白ウサギや松葉ガニ煎餅は鳥取土産の定番かと!

▼シャミネの場所

大丸

鳥取駅の向かいにあるショッピングモールです。

シャミネで物足りないなら、ここがおすすめ。

▼大丸の場所

イオンモール

インモールはドロップイン鳥取から南方向に徒歩5分でアクセス可能。

マクドナルドも中にありますよ。

▼イオンモールの場所

コンビニ

コンビニは意外と至近距離にはなく、鳥取駅のほうまで行かないとありません。

これについては、人によってはちょっと不便に感じるかもしれませんね。

銭湯

銭湯の情報は以下。

日乃丸温泉

ドロップイン鳥取には残念ながらシャワーしかないので、湯船に浸かりたい人はここの銭湯に行くと良いでしょう。

▼日乃丸温泉の場所

 

まとめ:ドロップイン鳥取に実際に泊まってみた感想

ドロップイン鳥取

まとめると、ドロップイン鳥取は非の打ち所がないレベルでした。

施設は綺麗で朝食も付き、立地も駅から徒歩5分以内と素晴らしいので、支払う金額以上のコストパフォーマンスが得られると思います。

また鳥取市に遊びに行く時はぜひここに泊まりたいですね。

ハッキリ言って悪い口コミに関しては、粗探ししているだけとしか思えません(笑)。

格安ホステルであるがゆえ、音の心配や浴場が無いことについては仕方のないことなので、そういったものを求めるならワンランク上のホテルに泊まるべきだと僕は思います。

以上、ドロップイン鳥取の宿泊レビューでした(^^)

ぐちを
ぐちを
最後までお読みいただきありがとうございました!Twitterで海外やこれからの生き方に関するツイート、Instagramで旅行写真の投稿、Line@でブログ更新やイベント情報を共有しております。ぜひフォローしていただけると嬉しいです!