レンタルWiFi

タイ旅行に使えるレンタルWiFiの選び方とおすすめを解説【5社のプラン・料金を比較】

ぐちを
ぐちを
どうも、海外(特にミャンマー)が好きで50ヵ国くらい渡航経験があるWeb系フリーランスのぐちを(@guchiwo583)です。

ぐろーぶ君
ぐろーぶ君
タイ旅行に使えるレンタルWiFiが知りたい!種類がいろいろあるみたいだけど、結局どれがいいの?

という方向けの記事を用意しました。

本記事の主な内容

  • タイ旅行でのレンタルWiFiの選び方を解説
  • タイ旅行におすすめのレンタルWiFi5社を紹介

結論を先に言うと、タイ旅行におすすめのレンタルWiFiは、どのポイントを重視するかによって選ぶべきものが異なってきますが、迷ったらグローバルWiFiがとりあえずベストです。

上記について以下で詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてみてください(^^)

▼どれにするか迷ったらグローバルWiFiがベスト
≫公式ページはこちら

ちなみに、タイを旅行する際は以下の予約サイトを利用するのが便利なので、必要な方は合わせてチェックされることをおすすめします。

タイ旅行におすすめの予約サイト

そもそもタイ旅行にレンタルWiFiは必要?

バンコクの街並み

ぐろーぶ君
ぐろーぶ君
そもそもタイ旅行にレンタルWiFiって必要なの?

という質問があるかもしれませんが、結論タイ旅行にレンタルWiFiは必要と言えます。

何よりもまず、旅先での情報収集や治安の確認をそのつど現地で行えるようにしておくことが重要ですし、何かトラブルがあった際にもすぐネットで調べて問題解決ができるようにしておくべきです。

また、現地で撮影した写真や動画をすぐにSNSにアップできるようにネット環境を常に確保しておくと便利ですし、旅行そのものがより楽しくなりますよね。

そうなると、ホテルや街中のフリーWiFiだけに頼るのはなんとも心細いですし、単純におすすめできません。

タイはネット環境はそれなりに整っている国ですが、上記の点から自前のネット環境の構築は必須であると言え、その際にレンタルWiFiは有効な手段の1つとなります。

 

タイ旅行におけるレンタルWiFiの選び方

(引用:Shutterstock

ここからは、タイ旅行におけるレンタルWiFiの選び方を解説していきます。

何を求めるかによっておすすめのレンタルWiFiは異なってくるので、まずは自分が何を重視しているのかこの機会に確認しておきましょう!

通信の安定性・速度で選ぶ

レンタルWiFiを選ぶうえでは、何よりもまず通信が安定していてかつ回線速度の速いものを選ぶべきです。

ユーザーの声
ユーザーの声
レンタルWiFiを借りたは良いけど肝心のネットに繋がりにくい!

ユーザーの声
ユーザーの声
繋がるのは良いけどネットスピードが遅すぎ!

なんて事態は避けるべきなので、レンタルWiFiを選ぶ際は注視してください。

ただし、最近ではほとんどのレンタルWiFi業者が安定した4G回線を提供しているので、会社ごとの差はそれほど大きくはないのが現状です。

特に、タイの首都バンコクなど都市部ではその差は微々たるもの。

選ぶレンタルWiFiによってはタイの地方部では繋がりにくい状況になることもあり得ますが、そうした場所に行かない場合には通信のことはあまり気にせず、以下で紹介する他のポイントを考慮して選ぶようにすると良いでしょう。

データ容量で選ぶ

(引用:Shutterstock

通信速度と同じくらい重要になるのが、データ容量です。

データ容量が多ければ多いほど、そのぶんインターネットを多く利用できることになるので、重要なポイントとなります。

現地でたくさんインターネットを利用したい人は、大容量プラン無制限プランを選ぶと良いです。

一方、それほどデータを使わない人は通常プランでも十分にまかなえるでしょう。

ぐちを
ぐちを
迷ったらとりあえず大容量のプランにしておくと何かと安心です!

料金を比較して選ぶ

安ければ良いというわけでは必ずしもありませんが、やはり少しでも利用料金の安いレンタルWiFiを選びたいという人は多いはず。

レンタルWiFiの利用料金は1日当たりで決まるものが大半であるため、レンタルする日数が長くなればなるほど、1日当たりの料金差はわずかでもトータルの利用料金では大きな差が生じます。

選ぶ際は、100円単位でしっかり比較すると良いですね。

カスタマーサポートの充実度で選ぶ

(引用:Shutterstock

カスタマーサポートの充実している会社であれば、何か分からないことがあっても気軽に質問ができますし、万が一トラブルがあった際は手厚く補償をしてくれます。

特に、電話だけでなくLINEやSkypeを利用してサポートと連絡が取れる会社は、カスタマーサポートが充実している会社と言えますね。

ぐちを
ぐちを
代表的な会社はグローバルWiFiですね。タイ旅行で最もおすすめのレンタルWiFiで、口コミ評価も高いです!

バッテリーの持ちで選ぶ

(引用:Shutterstock

意外と重要なポイントになるのが、バッテリーの持ちです。

口コミ評価をのぞくと、バッテリーの持ちの悪さを指摘する声は意外と多く、実際に「バッテリー切れになるのが早く過ぎて不便だった…」なんて声もよく見かけます。

こちらは会社によって割と差がある分野でもあるので、申し込む前に必ず確認しておきましょう。

平均的には1回の充電で8〜9時間は持つと言われていますが、中には10時間以上利用できるものもあります。

受取・返却方法で選ぶ

レンタルWiFiの受取・返却には以下の方法があります。

  • 空港のカウンターで受取・返却
  • 自宅への郵送で受取・ポスト投函で返却

上記のどちらを利用したいかで、選ぶべきレンタルWiFiは異なってきます。

ちなみに、レンタルWiFi業者大手のグローバルWiFiイモトのWiFiでは、空港での受取・返却を採用しています。

 

タイで使えるレンタルWiFiおすすめ5選

上記で解説した選び方のポイントを考慮して、タイ旅行でおすすめのレンタルWiFiを5つピックアップしてみました。

1. グローバルWiFi

(引用:グローバルWiFi)

グローバルWiFiは、東証一部上場の株式会社ビジョンが提供するレンタルWiFi業者の最大手で、年間100万人以上もの利用者がおり、ユーザーからの評価とリピート率の高い人気のレンタルWiFiです。

広瀬アリス出演のテレビCMも話題になりましたね。

▼グローバルWiFiの動画(公式)

グローバルWiFiは通信の速度・安定性や容量の多さ、プランの分かりやすさなど、どのポイントにおいてもバランス良く最適に利用できる内容となっているのが特徴です。

また、カスタマーサポートが非常に充実していることでも知られ、電話やメールのほかLINEやSkypeでも24時間いつでも対応しているので、とても便利。

空港で受け取る際にはスタッフの方が丁寧に使い方を教えてくれます。

料金は最安値というわけではありませんが、サービスの内容を考えると納得の価格と言えるでしょう。

また、定期的に割引キャンペーンも行われているのでこちらも要チェックですね。

ぐろーぶ君
ぐろーぶ君
大手の安心さとサポートの充実度で選ぶならグローバルWiFiだね!

▼グローバルWiFiの料金プラン(タイ)

プラン内容 料金
3G通常プラン(最安値) 870円(1日あたり)
4G通常プラン 1,170円(1日あたり)
4G大容量プラン 1,370円(1日あたり)
4G無制限プラン 2,270円(1日あたり)
(引用:グローバルWiFi)
  • 安心の業界最大手
  • 安定かつ速い通信回線
  • 電話、LINE、Skypeでのサポートが24時間対応
  • 日本の空港で受取&返却

▼グローバルWiFiを今すぐ申し込む
≫公式ページはこちら

2. タイDATA(グローバルモバイル)

(引用:グローバルモバイル)

タイDATA(タイデータ)は、グローバルモバイルというレンタルWiFi業者が提供するタイ専用のWiFiルーターです。

何と言っても、4G回線の無制限プランが1日たったの590円で利用できる料金の安さが最大の魅力で、空港での受け渡し手数料も無料。

データ通信もタイの現地会社「TRUE」の回線を利用するので、通信もかなり安定しています。

デメリットとしては、料金が安いぶんサポートは他社と比べるとそれほど充実していないので、初めてレンタルWiFiを利用する人はその点は注意するべきでしょう。

また、バッテリーの持続時間も短めではありますが、1日あたり100円で予備のモバイルバッテリーを追加できるオプションがあるので、不安な人はそちらも利用することをお勧めします。

ぐろーぶ君
ぐろーぶ君
料金の安さで選ぶならタイデータで決まり!

▼タイDATAの料金プラン(タイ)

プラン内容 料金(1日あたりの利用額)
4G無制限デイリープラン(最安値) 590円(1日あたり)
4G無制限マンスリープラン 15,000円(1日あたり)
(引用:グローバルモバイル)
  • 利用料金が業界最安
  • 通信が安定
  • 空港・自宅での受け取りの両方に対応

▼タイDATAを今すぐ申し込む
≫公式ページはこちら

3. Wi-Ho!

(引用:テレコムスクエア)

Wi-Ho!(ワイホー) は、テレコムスクエアが運営するレンタルWiFiサービスです。

大手ではありませんが中堅の中では比較的知名度が高く、料金も割安と評判の高い会社。

また、定期的に大きく割引となるキャンペーンも行われています。

タイでは現地会社「DTAC」の回線を利用するため、現地での通信も安定しています。

大手のグローバルWiFiイモトのWiFiは利用者が多いため空港の窓口での手続きに時間がかかることもありますが、Wi-Ho!ではそういったことは少なく手続きもスムーズに行うことができます。

返却も空港に置いてある返却ボックスに投函するだけなので、簡単です。

ぐろーぶ君
ぐろーぶ君
価格とお手軽さの両方を求めるならWi-Ho!が良いね!

▼Wi-Ho!の料金プラン(タイ)

プラン内容 料金
4G通常プラン(最安値) 680円(1日あたり)
4G大容量プラン 980円(1日あたり)
4Gギガプラン 1,180円(1日あたり)
4G無制限プラン 1,780円(1日あたり)
(引用:Wi-Ho!)
  • 中堅では圧倒的な知名度
  • 通信が安定
  • 空港窓口での手続きがスムーズ
  • 返却もポスト投函するだけで簡単

▼Wi-Ho!を今すぐ申し込む
≫公式ページはこちら

4. イモトのWiFi

(引用:イモトのWiFi)

イモトのWiFiは、世界の果てまでイッテQでおなじみのイモトアヤコさんをイメージキャラクターに採用していることで有名ですね。

サービス提供はエクスコムグローバルという1995年創設の比較的新しい会社が行なっていますが、レンタルWiFi事業の分野ではグローバルWiFiと並び、最大手の1つとなっています。

口コミ評価を見ると、特にWiFiのルーターがかなりコンパクトで良いと評判です。

一方で、そのぶんバッテリーの持ちが悪いという指摘もあるので、その点は注意しておく必要がありますね。

イモトのWiFiには他にも、アジア周遊プラン世界周遊プランといった複数ヶ国で利用できるプランもあります。

ぐろーぶ君
ぐろーぶ君
テレビCMや街中の広告でもよく見かけるやつ!

▼イモトのWiFiの料金プラン(タイ)

プラン内容 料金
3G中速プラン(最安値) 680円(1日あたり)
4G大容量プラン 1,280円(1日あたり)
4Gギガプラン 1,580円(1日あたり)
4G無制限プラン 2,080円(1日あたり)
(引用:イモトのWiFi)
  • 業界最大手の1つで、圧倒的な知名度
  • コンパクトで持ち運びやすいWiFiルーター
  • 複数ヶ国にまたがる利用にも安心
  • 日本の空港で受取&返却

▼イモトのWiFiを今すぐ申し込む
≫公式ページはこちら

5. jetfi

(引用:jetfi)

jetfi(ジェットファイ)は、MAYA SYSTEMという会社が提供しているレンタルWiFiサービスです。

レンタルWiFiの中では珍しく1ヶ国のみの利用プランはなく、タイの場合はアジアプランというアジア全体で利用できるプランを利用することになります。

ですが料金は他社の1ヶ国プランとほとんど差がないため、タイを含めてアジアの複数の国を訪れる予定の人はこちらの利用が断然コスパが良いのでおすすめです。

通信も現地の4G回線に優先して接続されるので、スピードの速さにも定評があります。

また、空港での受取&返却のほかに自宅への郵送&ポスト投函での返却にも対応していて、どちらか好きなほうを選べるのも魅力ですね。

ぐろーぶ君
ぐろーぶ君
あまり聞きなれないけど、複数ヶ国対応で便利そうなレンタルWiFiだね!次のタイ旅行はこれにしてみるのもアリかも!

▼jetfiの料金プラン(タイ)

プラン内容 料金(1日あたりの利用額)
アジア350MBプラン(最安値) 680円
アジア500MBプラン IP電話付き 1,170円
アジア1GBプラン  IP電話付き 1,460円
アジア無制限プラン 1,580円

(引用:jetfi)

  • タイ以外のアジアの国も訪れるならイチオシ
  • 現地の4G回線に優先接続
  • 空港以外に自宅への郵送&ポスト返却にも対応

▼jetfiを今すぐ申し込む
≫公式ページはこちら

 

もしタイ旅行中にレンタルWiFiのトラブルが起きたら?

(引用:Shutterstock

もしタイ旅行の際に現地でレンタルWiFi関連のトラブルが起きた際に自分での対処が難しい場合には、すぐにカスタマーサポートに連絡を入れましょう。

どの会社においても

  • WiFiに繋がらない
  • ルーターがうまく作動しない
  • バッテリーの充電がうまくできない

といったトラブルであれば、24時間365日いつでも対応してもらえます。

基本的にはどの会社も電話のみでの対応ですが、担当スタッフが丁寧にヒアリングして問題解決に導いてくれるのでご安心を。

また、今回紹介した中ではグローバルWiFiのみLINEとSkypeにも対応しているので、無料通話を利用したい人はこちらを利用すると良いですね。

 

タイ旅行のおすすめのレンタルWiFiまとめ

バンコクのラチャダー鉄道市場

タイ旅行に使えるおすすめのレンタルWiFiを5種類紹介しましたが、それぞれどこのポイントを重視するかによって選ぶべきレンタルWiFiは異なってきます。

主観にはなりますが、参考までに「こういった人にはコレがおすすめ!」を以下でまとめてみました。

それでもどれを選ぶか迷っている人であれば、とりあえずまずはサポートが最も充実していて通信も安定しているグローバルWiFiを選ぶと良いでしょう。

以上、この記事が少しでも参考になれば嬉しいです(^^)

▼どれにするか迷ったらグローバルWiFiがベスト
≫公式ページはこちら

ぐちを
ぐちを
最後までお読みいただきありがとうございました!このブログ以外でも


で日々発信していますので、ぜひそちらもチェック&フォローしていただけると嬉しいです!

タイ旅行におすすめの予約サイト