ぐちを(管理人)のnoteはこちら
海外旅行の情報

【格安】バリ島のクタからウブドへの移動方法【プラマ・バスがおすすめ】

質問者
質問者

バリ島のクタからウブドへの行き方が知りたいです。タクシーは多分高いので、もっと格安で移動できる方法はありませんか?

こんにちは、海外ノマドワーカーのぐちを(@guchiwo583)です。

今回はこのような疑問を解決する記事になります。

結論を先に言うと、クタ〜ウブドの格安移動方法は「プラマ(Perama)」と呼ばれる会社のバスがおすすめで、片道500円以下で移動可能です。

先日、実際にこのプラマ・バスを利用して移動したので、具体的な利用方法をご紹介していきますね。

 

バリ島のクタ⇆ウブドの移動手段

はじめにバリ島南部のクタ・エリアからウブドまでの移動手段をまとめておきますね。

▼以下の4つがあります

  • ◎プラマ・バス:一番安い(60,000ルピア)
  • ○クラクラ・バス:プラマより高い(80,000ルピア)が、Wi-Fi付き
  • △タクシー:相場300,000ルピアと高め、複数人でシェアならありかも
  • △トランスサルバギータ:ローカル過ぎて旅行者には利用しづらい

このうち、低予算の旅行でならプラマ・バス(現地会社)かクラクラ・バス(日本のJTB系列)の2択になるかと。

一番安いのはプラマ・バスですが、クラクラ・バスもそれより少し高い程度ですし、車内でWi-Fiを利用したい人にはおすすめですね。

クラクラ・バス

今回、僕はクラクラ・バスは利用しなかったのでご紹介はしませんが、気になる方向けに公式サイトへのリンクを貼っておきます。

▶︎クラクラ・バスの公式サイトはこちら

公共交通であれば、他に現地人が利用するトランスサルバギータと呼ばれるローカル・バスもありますが、こちらはウブドの20km手前のバトゥブランまでしか行くことができず、そこからウブドまではタクシーを拾わなければいけないので、あまりおすすめできない移動手段です。

 

プラマバス(Perama Bus)とは?

プラマバス(Perama Bus)はバリの有名な旅行会社で、バス事業の他、ツアーなどの手配も行っています。

バス事業に関しては、クタ〜サヌール〜ウブドを走る路線を運営しており、格安で移動できるのが魅力の1つ。

そのため、バックパッカーなど、低予算で旅する個人旅行の観光客に人気が高いですね。

 

プラマ・バスでクタからウブドへ行く方法

実際にプラマ・バスを利用してクタからウブドに移動したので、その時の流れをご紹介。

①前日にクタのプラマ・バスのオフィスでチケットを購入

クタのプラマ・バス・オフィスはクラブがひしめくJalan Raya Legianのストリートにあります。

有名なクラブ「Sky Garden」から南に行ったところですね。

名前:Perama Tour & Travel(Kuta Office)

住所:

電話:(0361) 751875

営業時間:6時〜22時(毎日)

▼地図

こちらでまずはウブド行きのチケットを購入しましょう。

プラマ・バスは人気が高く、当日直前だと満員で乗れなくなる可能性があるので、極力前日までに買うことをおすすめします。

プラマ・バスの時刻表(ウブド方面は上側)

クタ→サヌール→ウブドの便は1日6往復あり、出発時刻は6時、7時、10時、12時、13時30分、16時30分となっています。

料金はクタからウブドまでで50,000ルピア(約400円)でした。

 

②当日は出発15分前にオフィスに集合し、バスに乗車

当日は出発時刻の15分前にプラマ社のオフィスへ集合する流れとなります。

奥に休憩所があるので、そこでバスを待てば大丈夫です。

そのあとは、係員の誘導に従いバスに乗るだけですね。

クタからウブドまでの所要時間は1時間30分くらいで、途中にサヌールを経由するルートとなります。

なので、サヌールまでの移動手段としてもプラマ・バスは利用可能です。

 

③ウブドに着いたら

ウブドにもプラマ社のオフィスがあり、バスはそちらが終点となります。

名前:Perama Tour & Travel(Ubud Office)

住所:Jalan Raya Pengosekan Ubud, Padang Tegal, Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571

電話:(0361) 973316

営業時間:7時30分〜22時(毎日)

▼地図

オフィスは宿泊施設等が集まるウブドの中心部から南に1キロほど離れた場所にあるので、到着したら北に向かう人がほとんどでしょう。

ホテルまでは徒歩でもいいですし、タクシーも比較的捕まえやすいですよ。

ただし、ウブドではメーター付きのタクシー(ブルーバード・タクシー)が走っていません。

交渉の際はご注意を。

 

帰りの便はどうする?

ウブドのプラマ社のバスターミナルに到着したら、その場所で帰りの便をチェックするのもOKです。

もちろん、行きで買うときにあらかじめ往復で買うこともできるので、そこは臨機応変に対応しましょう。

帰りも行きと同様、出発の15分前にプラマ社のオフィスに集合する流れとなります。

 

まとめ:クタ⇆ウブドの移動はプラマ・バスで

以上、クタとウブドをプラマ・バスを利用して格安に移動する方法のご紹介でした。

プラマ社はクタ・ウブド間のバス事業以外にも多くのサービスを展開しているので、バリ島を旅行する際はお世話になりやすいツアー会社ですね。

詳細はプラマ社の公式サイトでも確認できるので、気になる方はチェックを。

それでは今回は以上となります。

良いバリ島旅行の参考に少しでもなれば幸いです(^^)