【2019年版】仁川国際空港第1ターミナルの空港泊事情を解説【結論:超快適】

@guchiwo583)です。 [/chat] [chat face=”globe-sad-1.jpg” name=”ぐろーぶ君” align=”left” border=”gray” bg=”gray” style=”maru”] 仁川国際空港第1ターミナルの空港泊事情を教えて![/chat] という方向けの記事となっています。 この記事を書いている僕は2019年5月に韓国のソウルを訪れて仁川国際空港の空港泊事情を調べ、実際に第1ターミナルで空港泊をしてきました。 結論を先に言うと、仁川国際空港第1ターミナルでの空港泊は超快適です。 寝泊まりができるところも具体的に詳しく解説していきますので、仁川空港第1ターミナルから朝早いフライトに乗るために空港泊を検討している人はぜひ参考にしてもらえると嬉しいです(^^)

▼ソウル・仁川行きの航空券検索はこちら

▼ソウルの現地オプショナルツアーはベルトラがおすすめ ≫ソウルの現地オプショナルツアーを調べる
目次

仁川は空港泊がしやすい空港ランキングで世界2位

仁川国際空港は、世界の空港泊がしやすい空港ランキングで2017年に世界2位となっています。 参考は以下の英語サイトです。 ちなみに、このサイトによれば空港泊がしやすい世界の空港ランキング1位はシンガポールのチャンギ国際空港、3位は我らが羽田国際空港となっています。 2017年のランキングになりますが、これは2019年現在でもほぼ同じ順位と考えて大丈夫です。 [chat face=”globe-relax-1.jpg” name=”ぐろーぶ君” align=”left” border=”gray” bg=”gray” style=”maru”] こうしたランキングでも上位なら安心できるね! [/chat] [chat face=”guchiwo-longyi-1.jpg” name=”ぐちを” align=”right” border=”gray” bg=”gray” style=”maru”]実際に、仁川国際空港は空港泊するのにもとても便利な空港だなと体感としても思いました! [/chat]  

仁川国際空港が空港泊に適している4つの理由

仁川国際空港が空港泊に適している理由を4つご紹介します。

無料Wi-Fiが爆速

まず、仁川国際空港は無料Wi-Fiが爆速です。 僕が計測した時は下りが40Mbps以上、上りが50Mbps以上でした。 空港の無料WiFiでこれだけのスピードなのは神がかり的ですね。 Wi-Fiへの接続も登録作業などは一切存在せず、すぐに接続が可能なのも素晴らしいです。 空港泊中の時間潰しの際にも、これだけの良いWiFiが備わっていれば安心できます。

充電可能な場所が豊富

仁川国際空港では無料で充電可能な場所も豊富に存在します。 充電可能な場所には大きく電源のマークも描かれていて分かりやすいです。 空港泊している間も電源に困ることはあまりありません。 ちなみに、韓国ではCタイプの電源が主流なので、旅行の際は変換プラグを必ず持参しましょう。 ▼Cタイプの変換プラグ [itemlink post_id=”6219″] ▼全世界対応のUSBポート付き変換プラグ [itemlink post_id=”10632″] ただ、混雑しているときはこうした充電場所も利用できなくなるので、念のためモバイルバッテリーも持参しておきましょう。 ▼海外旅行にもおすすめのAnker PowerCore 10000 [itemlink post_id=”8379″]

設備が綺麗で広い

仁川国際空港は設備が比較的新しく、綺麗に保たれています。 空港泊をする環境としても適していますね。 中も広々としているので、リラックスできます。

24時間オープンのお店も多い

24時間営業のレストランやカフェもあります。 無理に寝ずとも、お店の中で朝まで利用することも可能です。  

仁川国際空港第1ターミナルの空港泊スポット4選

仁川国際空港第1ターミナルの主な空港泊スポットは以下があります。 僕が適当に現地調査をしただけでも4種類ほど探すことができ、選択肢が豊富な印象です。

カプセル ホテル ダラクヒュ 第1ターミナル(Capsule Hotel ‘Darakhyu’ T1)

第1ターミナル内にあるカプセルホテルです。 僕は利用していませんが、快適に仮眠を取りたいならベストの場所になると思います。 ただし、予約は取りにくいことが多いようなので、早めの事前予約は必須です。 こちらはExpediaとagodaで予約可能ですよ。 [box05 title=”1泊4,000円~”] [/box05]

スパ オン エアー(Spa On Air)

第1ターミナルビル内にあるスパです。 仮眠スペースとシャワーが備わっていて、値段もお手頃ですよ。 「カプセルホテルほど充実してなくてもいいけど、ちゃんと仮眠は取りたい」という方にはおすすめの場所です。

チェックインカウンター付近の仮眠可能エリア

チェックインカウンターがあるエリアにも仮眠できるスペースがありました。 夜中は若干の人通りと明るさが気になるところですが、横になれるだけ十分な人にはこの場所もアリです。

仁川国際空港内のベンチ各所

空港内の各所にあるベンチでも横になって仮眠を取ることは可能です。 上の写真の場所は空港鉄道の改札口があるフロアにあります。 人通りも少なく、夜間は消灯されるので寝るのにも適しています。 ただし、この場所は冷房の効きが強めなので、防寒対策は必要です。 [chat face=”guchiwo-longyi-1.jpg” name=”ぐちを” align=”right” border=”gray” bg=”gray” style=”maru”] 僕はこの場所で今回仮眠を取りました。寒さに強い人なら割と快適だと思います。 [/chat]  

仁川国際空港での空港泊をより快適にする方法

仁川国際空港が空港泊を行う際に、より快適にするための方法をご紹介します。

アイマスク・耳栓を持参する

明るさや音が気になる人はアイマスク・耳栓を持参しておくと良いですね。 仁川国際空港はハブ空港なので、夜中でも人通りがそれなりにあります。 ぐっすり仮眠を取るためにも役立つアイテムです。 ▼Carlcooの低価格アイマスク [itemlink post_id=”8381″] ▼遮音性抜群のMOLDEXの耳栓 [itemlink post_id=”8382″]

洗面用具を持参する

歯ブラシや歯磨き粉などの洗面用具は、旅行用のものを持ち歩いておくとコンパクトで安心です。 無料シャワーはトランスファーラウンジやプライオリティ・パスで入れるラウンジにしかないので、ランドサイド(出国ゲートの手前)で空港泊する人は顔が拭けるシートもあると便利です。 [itemlink post_id=”6236″] [itemlink post_id=”6240″] ▼仁川国際空港第1ターミナルのプライオリティ・ラウンジはこちらの記事をどうぞ https://guchiwo-globe.com/incheon-skyhublounge-concourse/

防寒対策をする

場所によっては空調の効きが強いので、上着は持ち歩いておくのが無難です。 個人的に海外旅行でのおすすめは、コンパクトで保温性の高いウルトラライトダウンですね。 ▼メンズ [itemlink post_id=”10634″] ▼レディース [itemlink post_id=”10633″]

盗難対策をする

仮眠中に盗難にあう場合も無きにしも非ずなので、盗難対策グッズは必須です。 リュックやトランクのファスナーを閉じられるパッドロック(南京錠)と、それらを括り付けられるセキュリティワイヤーケーブルは重宝します。 [itemlink post_id=”6241″] [itemlink post_id=”6244″] ▼海外旅行の盗難対策についてはこちらの記事もどうぞ https://guchiwo-globe.com/theft-prevention/  

まとめ:仁川国際空港第1ターミナルでの空港泊は超快適

以上、仁川国際空港第1ターミナルでの空港泊事情でした。 結論は、仁川国際空港ではカプセルホテル、スパ、仮眠スペースやベンチで寝られる環境が整っています。 空港泊を行う際の準備や注意点さえ守れば超快適に過ごすことができるので、朝早いフライトでもそれほど心配は要りませんよ(^^)

▼ソウル・仁川行きの航空券検索はこちら

▼ソウルの現地オプショナルツアーはベルトラがおすすめ ≫ソウルの現地オプショナルツアーを調べる [box05 title=”韓国でネットを使う”]
  1. レンタルWiFi WiFiのモバイル端末を空港や宅配でレンタルし、使用後に返却します。大手キャリアの海外パケット通信より安価で、SIMの操作も不要なのがメリット。韓国旅行であればグローバルWiFiの4G超大容量プランがおすすめです。
  2. SIMカード 現地で使用可能なSIMカードを購入し、現地の販売員に頼むか、もしくは各自で設定します。レンタルWiFiよりも安価ですが、設定が多少複雑で、SIMフリーのスマホでないと利用できないのがデメリット。韓国旅行であればThreeか、AISのアジア周遊SIM「SIM2Fly」をネット通販で購入するのがおすすめです。自分で設定する場合はSIMカードケースホルダー&ピンの用意も忘れずに!
[/box05] [box06 title=”合わせて読みたい”] [/box06]]]>

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる