\ ポイント最大11倍! /

仁川国際空港からソウル市内への行き方・移動手段を比較【空港鉄道(A’REX)が最安でおすすめ】

当ページのリンクには広告が含まれています。
ぐちを

どうも、海外好きなWebクリエイターのぐちを(https://lit.link/guchiwo)です!

ブログやYouTube、SNSで旅行に役立つ情報を発信しています。

この記事では、アジア屈指のハブ空港である仁川インチョン国際空港からソウル市内へのアクセスについて紹介します。

結論を先に言うと、移動手段は大きく3通りあり、1番お得なのは空港鉄道(A’REX)の一般列車になります。

各移動方法の詳細や、料金・所要時間など詳しく解説していきますので、ぜひ韓国旅行の参考にしてみてください!

韓国旅行でおすすめの予約サイト

航空券予約:Trip.comトリップドットコム
→ 最安の航空券が見つかりやすい!日本語対応が充実していて口コミ評価も高め◎

ホテル予約:agodaアゴダ
→ アジア圏に強い宿泊予約サイト!韓国でも自分に合ったホテルを見つけやすい!

現地オプショナルツアー:ベルトラ
→ 豊富な種類 & お手頃な値段が売り!日本の会社なのでその点も安心◎

日本発着ツアー:HISエイチアイエス
→ 日本発着でツアーを組むならコレ!大手 & 格安でツアー数も業界最多!

韓国旅行のお得情報(タップで詳細が開きます)
① 韓国旅行でインターネットをお得に利用するには?

✔️ 楽天モバイルに乗り換えれば追加料金が不要(短期の旅行におすすめ)

楽天モバイルのRakuten最強プランなら、毎月2GBまで韓国でのデータ通信(海外ローミング)が無料で利用可能!

現地に着いたら「海外ローミング」をONにするだけで、日本と同じようにサクサクネットが使えます◎

しかも、Rakuten Linkアプリ同士なら国際通話もかけ放題

それなのに、利用料は最大3,278円(税込)しかかからないので、控えめに言ってコスパ最強です!

\海外旅行でも楽天モバイルがお得/

✔︎海外72の国と地域で使える
✔︎2GB超過後は1GBあたり500円でチャージ可

✔️ プリペイドSIMカードを別途購入(中期〜長期の旅行におすすめ)

5日以上の中・長期での旅行なら、プリペイドSIMカードを別途購入しましょう!

個人でSIMの差し込みなどしないといけないデメリットはありますが、海外用のポケットWi-Fiをレンタルするよりも安価で済みます。

韓国旅行であればkkdayでKTの正規品を予約し、現地の空港で受け取るのがおすすめです。

ご自身で設定・管理される際は、SIMカードケースホルダー&ピンのご用意も忘れずに!

あわせて読みたい
韓国旅行のSIMカードは現地の空港受け取りがおすすめ!【買うべきSIMカードも紹介】 韓国旅行でSIMカードを検討してるんだけど、どれがおすすめなん?選び方すらよくわかってないから解説たのむわ〜 この記事では、このような疑問にお答えしていきます。 ...
② 海外旅行保険に無料で加入できる!?

海外旅行保険はクレジットカード付帯のものなら無料で利用できます!

加えて、エポスカードなら年会費が永年無料なのにゴールドカード級の海外旅行保険が付帯!

使いやすいVISAブランドで、即日発行も可能です🙆

クレカ付帯海外旅行保険は補償金額は合算が可能なので、すでにメインのクレカを持っているかたにもサブとしておすすめの1枚です◎

\年会費永年無料・即日発行も可/

✔︎マルイユーザーは必携
✔︎海外旅行の特典も充実

ぐちをぐろーぶ
エポスカードの特徴・メリット・評判を徹底解説!【2年使ってみて分かった感想→マルイと海外旅行好きは必携... 当ブログ記事では、エポスカードの詳細や特典、メリット・デメリット、口コミ評価などを詳しく解説しています。マルイ利用者や海外旅行好きは必携のクレジットカードです。
③ 空港ラウンジを最安で利用できる!

楽天プレミアムカードは空港ラウンジが無料で利用できる「プライオリティ・パス」を追加料金ゼロで発行可能!

MastercardやJCBでの発行も可能で、海外旅行保険も付帯。楽天市場での利用でも1番お得になるクレジットカードです👍

年会費は11,000円(税込)しますが、年に2〜3回ほど海外旅行に行かれる方ならすぐに元が取れますよ◎

\新規入会で楽天ポイントもプレゼント/

✔︎  楽天系サービスのヘビーユーザー必携
✔︎ プライオリティ・パスを無料で発行可能

ぐちをぐろーぶ
楽天プレミアムカードの特徴・メリット・評判を詳しく解説【最安でプライオリティ・パスが持てる!】 | ぐ... 当ブログ記事では、楽天プレミアムカードの詳細や特徴と、利点や欠点、口コミの評価を実際に使用している自分の体験談や感想を元にまとめています。プライオリティ・パスを...
あわせて読みたい
仁川国際空港コンコースのスカイハブラウンジの訪問レビュー【プライオリティ・パス利用可】 仁川国際空港のスカイハブラウンジが気になってるんやけど、どんな感じなん?レポートよろしく頼むわ〜 この記事では、このような疑問にお答えしていきます。 本記事の...
目次

仁川国際空港からソウル市内への行き方は3通り

仁川(インチョン)国際空港からソウル市内までの行き方は、

  • 空港鉄道(A’REX)
  • リムジンバス
  • タクシー

の大きく3種類があります。

空港鉄道(A’REX)

(出典:Visit Korea)

空港鉄道は、ソウル中心部のソウル駅から弘大(ホンデ)入口駅・金浦国際空港駅を経由し仁川国際空港駅までを結んでいる鉄道路線で、A’REXエーレックスの英語名称が付けられています。

空港鉄道には、ソウル駅から仁川国際空港第1ターミナル駅&第2ターミナル駅までノンストップの直通列車と、各駅に止まる一般列車の2種類があります。

直通列車の停車駅
  • 仁川国際空港2ターミナル駅
  • 仁川国際空港1ターミナル駅
  • ソウル駅
一般列車の停車駅
  • 仁川国際空港2ターミナル駅
  • 仁川国際空港1ターミナル駅
  • 空港貨物ターミナル駅
  • 雲西ウンソ
  • 永宗ヨンジョン
  • 青羅チョンナ国際都市駅
  • 黔岩コマム
  • 桂陽ケヤン
  • 金浦キンポ空港駅
  • 麻谷マゴンナル駅
  • デジタルメディアシティ駅
  • 弘大入口ホンデイック
  • 孔徳コンドク
  • ソウル駅

列車本数は直通列車が1時間に1〜2本、一般列車が1時間に4〜6本ほどです。

それぞれの所要時間と料金は以下の通り。

所要時間料金
直通列車43分9,000ウォン(約900円)
一般列車59分4,150ウォン(約415円)
所要時間と料金(仁川国際空港駅からソウル駅まで)

 
直通列車は一般列車と15分程度の所要時間の差ですが、料金はおよそ2倍です。

ただし、列車内にトイレや大きめの荷物が置けるスペースがあったりと、サービス面でも優れています。

この差をどう考えるかですが、よほど早く行きたいときや荷物が特に多いときを除けば、一般列車でも十分に使い勝手は良いです。

空港鉄道は後述するリムジンバスやタクシーよりも料金が安く、所要時間も短いので、最もおすすめの移動手段となります。

リムジンバス

出典:theseoulguide.com

リムジンバスは、仁川空港からソウル市内の明洞ミョンドン南三ナムサン江南カンナム方面などを結ぶバス路線で、数多くのルートがあります。

おおよその料金は10,000〜15,000ウォン(約1,000〜1,500円)で、所要時間は60分以上の場合が多いです。

ちなみに、KALリムジンという仁川国際空港から一部ソウルのホテルまでを直接結んでいる路線もあり、既に滞在するホテルが決まっている人にはこちらがおすすめですね。

KALリムジンはKKdayを利用して事前にネット予約が可能となっています。

タクシー

タクシーで仁川国際空港からソウル市内までの出る場合の料金は50,000ウォン(約5,000円)前後、所要時間は1時間程度が相場のようです。

空港鉄道やリムジンバスよりも細かく行き先を指定できますし、人数が多ければ1人あたりで割安になりますね。

ただし、ソウルのタクシーはかなり飛ばすことがあるようなので、苦手な人は要注意です。

また、事前に仁川空港からソウル市内までの車移動をチャーターしておくことも可能です。

>> 仁川国際空港 – ソウル市内間 貸切チャーター空港送迎サービス | 当日予約可

仁川国際空港からソウル市内まで鉄道(A’REX)での移動方法を詳しく解説

僕は今回、最安の移動方法である空港鉄道(A’REX)の一般列車を利用しました。

ここからは、仁川国際空港からソウル市内まで移動した手順をまとめます。

第1ターミナルから一般列車に乗車する方法を解説しますが、第2ターミナルからの場合も同じ流れとなります。

手順①:仁川国際空港で入国を済ませたら、空港鉄道(A’REX)の乗り場へ移動

仁川国際空港の第1ターミナル
仁川国際空港の第1ターミナル

仁川国際空港に着いて韓国に晴れて入国をしたら、「空港鉄道」の表示を頼りに移動しましょう。

第1ターミナルの場合、上の写真の場所に出たら空港鉄道の改札口はすぐそこです。

手順②:空港鉄道(A’REX)乗り場で切符を購入

仁川国際空港第1ターミナルの空港鉄道(A'REX)乗り場
仁川国際空港第1ターミナルの空港鉄道(A’REX)乗り場

空港鉄道の乗り場に到着したら切符を購入しましょう。

チケットの機械は日本語に対応しているので、安心して購入ができます

第1ターミナル~ソウル駅を移動する場合、一般列車の運賃(1回券)は4,850ウォン(約485円)、第2ターミナル~ソウル駅の場合は4,750ウォン(約475円)です。

ただし、これにプラスして保証金500ウォンが最初に必要となります。

保証金は、到着駅の改札を出た直後にある保証金返却機を利用すれば返却してもらえるので、忘れないようにしましょう。

T-moneyを購入するのがおすすめ

ちなみに、1回券とは別にチャージ型のT-moneyティーマネーと呼ばれる空港鉄道+ソウルの地下鉄で利用できる交通系ICカードがあります。

列車を利用する度にその都度切符を購入する必要がなくなりますし、1回ごとの運賃も割安になるお得なカードです。

1回券が買える機械の横に、T-moneyを購入できる自動販売機があるので、ぜひ購入しておくといいでしょう。

手順③:空港鉄道(A’REX)の列車に乗車してソウル市内まで移動

仁川国際空港1ターミナル駅
仁川国際空港1ターミナル駅

チケットもしくはT-moneyを利用して改札を通ったら、ホームに移動して列車に乗りましょう。

一般列車の場合、日中なら1時間に5~6本と運行本数もそれなりにあるので、それほど待つことはありません。

まとめ:仁川国際空港からソウル市内までの行き方は空港鉄道(A’REX)が最安

仁川国際空港1ターミナル駅
仁川国際空港1ターミナル駅

今回は、仁川国際空港からソウル市内までの行き方について、各移動手段を比較・解説しました。

バスやタクシーも選択肢の候補ですが、最安かつ最速でアクセスできるのは空港鉄道(A’REX)です。

乗り方も簡単ですし、T-moneyを利用してお得に利用することもできるので、仁川国際空港からソウルへ移動する際はぜひ活用してみてください(^^)

ぐちを

以上、ぐちを(https://lit.link/guchiwo)でした!

この記事が参考になりましたら、ぜひブックマークをお願いします^^

YouTubeで発信もしてますので、ぜひこちらもチャンネル登録いただけると嬉しいです!

韓国旅行でおすすめの予約サイト

航空券予約:Trip.comトリップドットコム
→ 最安の航空券が見つかりやすい!日本語対応が充実していて口コミ評価も高め◎

ホテル予約:agodaアゴダ
→ アジア圏に強い宿泊予約サイト!韓国でも自分に合ったホテルを見つけやすい!

現地オプショナルツアー:ベルトラ
→ 豊富な種類 & お手頃な値段が売り!日本の会社なのでその点も安心◎

日本発着ツアー:HISエイチアイエス
→ 日本発着でツアーを組むならコレ!大手 & 格安でツアー数も業界最多!

韓国旅行のお得情報(タップで詳細が開きます)
① 韓国旅行でインターネットをお得に利用するには?

✔️ 楽天モバイルに乗り換えれば追加料金が不要(短期の旅行におすすめ)

楽天モバイルのRakuten最強プランなら、毎月2GBまで韓国でのデータ通信(海外ローミング)が無料で利用可能!

現地に着いたら「海外ローミング」をONにするだけで、日本と同じようにサクサクネットが使えます◎

しかも、Rakuten Linkアプリ同士なら国際通話もかけ放題

それなのに、利用料は最大3,278円(税込)しかかからないので、控えめに言ってコスパ最強です!

\海外旅行でも楽天モバイルがお得/

✔︎海外72の国と地域で使える
✔︎2GB超過後は1GBあたり500円でチャージ可

✔️ プリペイドSIMカードを別途購入(中期〜長期の旅行におすすめ)

5日以上の中・長期での旅行なら、プリペイドSIMカードを別途購入しましょう!

個人でSIMの差し込みなどしないといけないデメリットはありますが、海外用のポケットWi-Fiをレンタルするよりも安価で済みます。

韓国旅行であればkkdayでKTの正規品を予約し、現地の空港で受け取るのがおすすめです。

ご自身で設定・管理される際は、SIMカードケースホルダー&ピンのご用意も忘れずに!

あわせて読みたい
韓国旅行のSIMカードは現地の空港受け取りがおすすめ!【買うべきSIMカードも紹介】 韓国旅行でSIMカードを検討してるんだけど、どれがおすすめなん?選び方すらよくわかってないから解説たのむわ〜 この記事では、このような疑問にお答えしていきます。 ...
② 海外旅行保険に無料で加入できる!?

海外旅行保険はクレジットカード付帯のものなら無料で利用できます!

加えて、エポスカードなら年会費が永年無料なのにゴールドカード級の海外旅行保険が付帯!

使いやすいVISAブランドで、即日発行も可能です🙆

クレカ付帯海外旅行保険は補償金額は合算が可能なので、すでにメインのクレカを持っているかたにもサブとしておすすめの1枚です◎

\年会費永年無料・即日発行も可/

✔︎マルイユーザーは必携
✔︎海外旅行の特典も充実

ぐちをぐろーぶ
エポスカードの特徴・メリット・評判を徹底解説!【2年使ってみて分かった感想→マルイと海外旅行好きは必携... 当ブログ記事では、エポスカードの詳細や特典、メリット・デメリット、口コミ評価などを詳しく解説しています。マルイ利用者や海外旅行好きは必携のクレジットカードです。
③ 空港ラウンジを最安で利用できる!

楽天プレミアムカードは空港ラウンジが無料で利用できる「プライオリティ・パス」を追加料金ゼロで発行可能!

MastercardやJCBでの発行も可能で、海外旅行保険も付帯。楽天市場での利用でも1番お得になるクレジットカードです👍

年会費は11,000円(税込)しますが、年に2〜3回ほど海外旅行に行かれる方ならすぐに元が取れますよ◎

\新規入会で楽天ポイントもプレゼント/

✔︎  楽天系サービスのヘビーユーザー必携
✔︎ プライオリティ・パスを無料で発行可能

ぐちをぐろーぶ
楽天プレミアムカードの特徴・メリット・評判を詳しく解説【最安でプライオリティ・パスが持てる!】 | ぐ... 当ブログ記事では、楽天プレミアムカードの詳細や特徴と、利点や欠点、口コミの評価を実際に使用している自分の体験談や感想を元にまとめています。プライオリティ・パスを...
あわせて読みたい
仁川国際空港コンコースのスカイハブラウンジの訪問レビュー【プライオリティ・パス利用可】 仁川国際空港のスカイハブラウンジが気になってるんやけど、どんな感じなん?レポートよろしく頼むわ〜 この記事では、このような疑問にお答えしていきます。 本記事の...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1995年生まれの旅好きなデジタルノマド。ブログとYouTubeをメインに旅行情報を発信してます。飛行機・鉄道・バスを使っての自由気ままなひとり旅が好きです。

目次