台湾のグルメ・雑貨をネットで取り寄せ可能!オンライン体験ツアーもあり!(詳細はこちらをクリック)

【2020年版】台湾の治安は良い?悪い?危険情報と8つの安全対策を紹介

ぐちを

どうも、海外(特にミャンマー)が好きで台湾は複数回の渡航経験があるぐちを(@guchiwo583)です。

ぐろーぶ君

台湾の治安ってどんな感じ?

旅行の注意点についても知りたい!

という方向けの記事を用意しました。

結論を先に言うと、台湾はかなり治安の良い国ですが、基本的な海外旅行時の安全対策は必須となります。

本記事を読むメリット
  • 台湾の治安と危険なエリアが分かる
  • 台湾旅行の注意点と安全対策が分かる

この記事を読むとこんなメリットがあるので、旅行の参考にしてもらえると嬉しいです(^^)

🇹🇼 台湾旅行でおすすめの予約サイトはこちら!
航空券予約:Trip.com
ホテル予約:Booking.com
現地オプショナルツアー:kkday
日本発着ツアー:HIS

目次

台湾の治安は良い

台北の中正記念堂

そもそも、台湾の治安は良好です。

海外サイトのTravel Safe – Abroadによれば、台湾の危険度は総合評価で「Low(低)」となっていて(2019年10月時点)、世界的にも治安が良い国として認められています。

How Safe Is Taiwan for Travel?

外務省による台湾の危険情報

外務省の海外安全ホームページでは、台湾に危険情報は出されていません(2019年10月時点)。

ただし、以下の点については旅行者に対し注意するよう促しています。

・台風や地震などの自然災害
・熱帯地域特有の感染症(デング熱など)

実際に、台湾では過去に何度か大きな地震が起きていて、多くの死傷者を出しています。

日本と同様に自然災害のとても多い国であるため、万が一のことも考えて旅行前には外務省のたびレジへの登録は必ず行っておきましょう。

台湾の治安が比較的悪いエリア

治安の良い台湾ですが、エリアによっては治安の比較的悪く注意するべき場所もあります。

台北

台湾の最大都市、台北で注意するべきエリアは以下です。

台北駅

台北駅(台北、台湾)

台北駅周辺は、ホームレスが多いです。

犯罪や暴力沙汰は滅多にないようですが、念のため注意だけはしておくようにしましょう。

市場(夜市)

台北の士林夜市

市場(夜市)は人が多く集まるので、スリに合わないように注意しましょう。

食べ歩きに夢中になっていると注意散漫になりやすいです。

その他人の集まる観光地

その他、人の集まる観光地でも念のための警戒は必要です。

とはいえ、日常的にはスリや置き引きといった軽犯罪もそれほど頻繁に起こるような国ではないようなので、基本的な安全対策さえできていれば十分です。

万が一所持品を盗まれたりした場合には、現地の警察へ行きましょう。

台湾旅行で犯罪にあわないために気をつけるべき8つの安全対策

ここからは、台湾旅行で行っておきたい安全対策を紹介します。

危険を感じる場所には近づかない

危険を感じるような場所には近づかないのが何よりの鉄則。

ぐちを

「なんかここヤバそう…」という感覚は思いのほか当たりますので。

1つ路地裏へ行くだけでガラリと雰囲気が変わることもあるので、今いる場所がどんな場所なのか常にアンテナを張るように心がけましょう。

深夜の不必要な外出は控える

深夜の不必要な外出はできるだけ控えるべきです。

治安の良い台湾とはいえ、深夜の一人歩きはそれなりにリスクが高まります。

しつこく話しかける人には相手にしない

しつこく話しかけてくる現地人は大概ビジネス目的の勧誘が多いので、相手にしないのがベストですね。

海外で日本語で話しかけてくるパターンの場合は、よりいっそうの警戒が必要です。

知らない人にはついていかない

台湾に限らず海外で旅行者が絶対に守るべきことの1つです。

ぼったくられるだけならまだマシで、所持品を盗られたり、最悪はレイプや傷害・殺人事件といった凶悪犯罪に巻き込まれる可能性も捨てきれません。

現金を大量に持ち歩かない

大量の現金は持ち歩かないことをおすすめします。

台湾ではクレジットカード払いも広く普及しているので、現金は必要なぶんのみ現地通貨に両替して持ち歩くようにしましょう。

▼台湾の両替について詳しくはこちらの記事をチェック

あわせて読みたい
【2020年版】台湾でのお得な両替方法と注意点を解説【最安は海外キャッシング】
【2020年版】台湾でのお得な両替方法と注意点を解説【最安は海外キャッシング】本記事を読むメリット台湾でのお得な両替方法が分かる台湾の両替における注意点が分かるという方向けの記事を用意しました。結論、台湾ではいくつかの両替手段がありま...

防犯対策を必ず行う

台湾に限ることではありませんが、防犯対策は必ず行いましょう。

海外旅行においては、盗難対策グッズを活用するのがおすすめ。

パスポートケース
セキュリティポーチ
南京錠

といったグッズを利用すると、スリ・置き引きのリスク軽減に繋がります。

▼海外旅行の盗難対策について詳しくはこちらの記事をチェック

https://guchiwo-globe.com/theft-prevention/

安全な地域に立地するホテル・ゲストハウスに宿泊する

シーザーメトロ台北の外観

現地で宿泊する際は、安全な地域に立地するホテルやゲストハウスを利用しましょう。

とは言え、台湾では旅行者に人気の宿泊エリアであればそのほとんどが安全エリアに立地しているのでご安心を。

台北では

・台北駅周辺
・中山駅周辺
・台北101周辺

が特に旅行者に人気のエリアとなっています。

台湾旅行のホテル・ゲストハウス予約におすすめのサイト(準備中)

海外旅行保険に加入する

安全対策を徹底していたとしても、運が悪ければ犯罪や事故に巻き込まれるケースはあります。

そういった場合に備え、台湾旅行の際には必ず海外旅行保険へ加入するようにしましょう。

保険会社が提供する掛け捨ての保険もアリですが、クレジットカードに入会し付帯されている海外旅行保険を利用することで、保険代の節約をすることが可能です。

特に、年会費無料のクレジットカードであれば無料で海外旅行保険に加入できるので、海外旅行へ行く際には強い味方になります。

台湾でおすすめの海外旅行保険に強いクレカ
  1. エポスカード
    年会費無料で海外旅行保険が自動付帯。台湾で優待あり
  2. Booking.comカード
    Booking.com利用に強く、海外旅行保険も自動付帯
  3. 楽天プレミアムカード
    海外旅行保険の補償金額が最高1億円、プライオリティ・パスを無料で発行可能

▼台湾旅行におすすめのクレジットカードはこちらの記事も要チェック

あわせて読みたい
【年会費無料あり】台湾旅行におすすめのクレジットカード5選【現地クレカ事情と選び方を解説】
【年会費無料あり】台湾旅行におすすめのクレジットカード5選【現地クレカ事情と選び方を解説】という方向けの記事を用意しました。本記事を読むメリット台湾旅行におけるクレジットカードの選び方が分かる台湾旅行におすすめのクレジットカード5選が分かる結論を先...

まとめ:台湾の治安は良好だが、旅行中はしっかりと安全対策を行おう

台北の路地

以上、台湾の治安と安全対策について解説しました。

台湾は世界的にも治安が良い国になりますが、万が一のことも考えてしっかりと安全対策を行うのが鉄則。

具体的には

・旅行前に外務省の海外ホームページのチェックとたびレジへの登録
当記事で紹介した安全対策を行う

を実践してみてください!

それでは良い台湾旅行を(^^)

🇹🇼 台湾旅行でおすすめの予約サイトはこちら!
航空券予約:Trip.com
ホテル予約:Booking.com
現地オプショナルツアー:kkday
日本発着ツアー:HIS

台湾でインターネットを使う方法
  • レンタルWiFi(旅行初心者向け)
    WiFiのモバイル端末を空港や宅配でレンタルし、使用後に返却します。大手キャリアの海外パケット通信より安価で、SIMの操作も不要なのがメリット。複数人でのシェアも可能なので、グループ旅行では重宝するでしょう。台湾旅行であればグローバルWiFiの4G高速プランがおすすめです。詳しくはこちらをクリック
  • SIMカード(旅行上級者向け)
    現地で使用可能なSIMカードを購入し、現地の販売員に頼むか、もしくは各自で設定します。レンタルWiFiよりも安価ですが、設定が多少複雑で、SIMフリーのスマホでないと利用できないのがデメリット。台湾旅行であれば、現地の亜太電信かタイAISのアジア周遊SIM「SIM2Fly」をネット通販で購入するのがおすすめです。自分で設定する場合はSIMカードケースホルダー&ピンの用意も忘れずに!詳しくはこちらをクリック
あわせて読みたい
【2020年版】日本から台湾への行き方【飛行機の直行便・格安航空(LCC)情報】
【2020年版】日本から台湾への行き方【飛行機の直行便・格安航空(LCC)情報】という方向けの記事を用意しました。結論を先に言うと、日本から台湾へは直行便が数多く運行されていて格安航空会社(LCC)も多数運行されているので、安く行きたい人は...
あわせて読みたい
【年会費無料あり】台湾旅行におすすめのクレジットカード5選【現地クレカ事情と選び方を解説】
【年会費無料あり】台湾旅行におすすめのクレジットカード5選【現地クレカ事情と選び方を解説】という方向けの記事を用意しました。本記事を読むメリット台湾旅行におけるクレジットカードの選び方が分かる台湾旅行におすすめのクレジットカード5選が分かる結論を先...
あわせて読みたい
台湾旅行に必要な持ち物・あると便利なグッズまとめ【一人旅・グループ・女子旅もこれでOK】
台湾旅行に必要な持ち物・あると便利なグッズまとめ【一人旅・グループ・女子旅もこれでOK】という方向けの記事を用意しました。本記事を読むメリット台湾旅行に持っていくべき持ち物が分かる必需品から便利品までジャンル別に分かる今回は、台湾旅行の必需品か...
ぐちを

最後までお読みいただきありがとうございました!

「記事が参考になった!」という人はぜひSNSでシェアしていただきたいです(Twitterならリツイートもしますね)!

また、このブログ以外でも

Twitter
・Facebook
Instagram
・YouTube
・Line@

で日々発信していますので、ぜひそちらもチェック&フォローしていただけると嬉しいです!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

これまで50ヶ国を訪れた生粋の海外(特にミャンマー🇲🇲)好き。台湾は述べ3回ほど渡航経験があります。

メインの仕事はメディア運営やWebマーケティング。また、WordPressによるサイト制作やShopifyを用いたECサイト制作、カメラマンの仕事もサブで行っています。

目次
閉じる