HafHの特徴は?評判はどう?使ってみた感想・メリット・デメリット・使い方など徹底解説!【入会初月無料+今だけ500コインもらえる】

画像引用:HafH
URLをコピーする
URLをコピーしました!
ぐちを

どうも、旅好きで国内は47都道府県制覇目前のぐちを(@guchiwo583)です。

ぐろーぶ君

HafHっていう宿泊サービスが気になってるんだけど、誰か詳しく教えて!!!

という方向けの記事を用意しました。

本記事を読むメリット
  • HafHの特徴が詳しく分かる
  • HafHを実際に利用した人のリアルな感想やレビューが分かる
  • HafHのメリット・デメリットやどんな人におすすめのサービスかが分かる
  • HafHの登録方法、使い方、退会方法も分かる

結論を先に言うと、HafHは以下の人におすすめのサービスです。

おすすめできる人
  • アドレスホッパーなど、移動生活をしている or する予定の人
  • ワーケーションをしたい人
  • 週末は旅行したい会社員

上記について詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてみてください(^^)

\プラン関係なく入会初月無料(翌月の継続利用必須)/

✔︎ 今だけすぐに使える500コインがボーナス
✔︎ Go To トラベルで35%OFF適用中

目次

お得なキャンペーン:今だけ初回入会でHafHコインがボーナス!

引用:HafH

2021年1月末までの期間限定キャンペーンとして、今だけ初回入会で500コインがボーナス付与されます。

コインはお部屋のアップグレードやグレードの高いホテルでの宿泊に使え(詳しくは後述)、入会後すぐに利用可能です。

HafHの入会は今がお得なので、ぜひこの機会に!

\プラン関係なく入会初月無料(翌月の継続利用必須)/

✔︎ 今だけすぐに使える500コインがボーナス
✔︎ Go To トラベルで35%OFF適用中

HafH(ハフ)とは?

引用:HafH
HafHハフとは、「世界を、旅して働く」がコンセプトの宿泊予約サイトです。

長崎県の会社が立ち上げたサービスとなっています。

▼HafHの基本情報

運営会社株式会社 KabuKStyle
住所〒850-0851 長崎県長崎市古川町5-21
代表取締役砂田 憲治(@KENZI_SUNADA
大瀬良 亮(@ryosera_jp
公式サイト(招待ページ)https://www.hafh.com/invite/Lb8MC0s5COncSQkx

特徴

月額課金型のサービスであり、「好きな時に好きな場所で暮らし、働く」ためのワーケーション向きの宿泊施設を主に扱っていることが最大の特徴です。

提携先はゲストハウスからホテル、高級リゾートホテルまで様々なタイプから選べます。

日本のサービスですが、海外の宿泊施設とも提携しており、海外でも利用できるのも特徴となります。

仕組み

HafHの仕組みは以下の通り。

月ごとにプランが選べる

月額課金型なので、1ヵ月単位で定額を支払います。

プランは2021年1月現在、月の宿泊可能日数に応じて4種類から選べます(詳細は後述

HafHコインでお部屋やアップグレードやグレードの高いホテルに泊まれる

エスティネートホテル(HafH提携先)のシングルルーム

HafHのおもしろい仕組みとして、HafHコインと呼ばれるコイン制度の存在があります。

HafHコインは

・お部屋のアップグレード(ドミトリー→個室)
・高級ホテルなどグレードの高いホテルへの宿泊

に使用でき、宿泊できなかった日数に応じて翌月に還元される(1泊=100コイン)ほか、プランによっては毎月いくらか付与される仕組みとなっています。

ぐろーぶ君

なるほど、月に泊まれる日数のうち全部泊まれなかったとしても、その日数分がコインになって翌月以降使えるってわけね!

損しにくい仕組みだ!

ただし、HafHコインのみを購入することは今のところできません。

プランと料金

HafHのプランと料金は以下の通りです(2021年1月時点)。

プラン(月の宿泊可能日数)月額料金(GoTo価格)HafHコインの付与
お試しHafH(最大1泊) ※1回のみ3,000円なし
ちょっとHafH(最大5泊)16,000円(10,400円)100コイン
ときどきHafH(最大10泊)32,000円(20,800円)200コイン
いつもHafH(最大1ヵ月)82,000円(53,300円)500コイン
参考:HafH
ぐろーぶ君

1泊、5泊、10泊、1ヵ月の4つのプランから選べるわけね!

分かりやすい!

1泊で換算すると、

・お試しHafH:1泊3,000円
・ちょっとHafH:1泊3,200円
・ときどきHafH:1泊3,200円
・いつもHafH:1泊2,645〜2,929円

です。

ちなみに、プランを問わず初回入会月は無料となります(翌月に同プランでの継続利用が必要)。

なので、初回入会からいつもHafHを利用すれば、最初の1ヵ月分(82,000円)が無料となり、かなりお得です。

いつはHafHの利用を開始する際は月の初日に入会するのが最もお得になります。

拠点数

HafHの拠点は日本の津々浦々、また世界各地(29ヵ国197都市)にもあり、現在の拠点数は述べ約450拠点にものぼります。

定期的に新しい拠点も追加されていて、拠点数は今後ももっと増加していくことでしょう。

ぐろーぶ君

月額課金で450拠点も利用できるなんてスゴイ!

\プラン関係なく入会初月無料(翌月の継続利用必須)/

✔︎ 今だけすぐに使える500コインがボーナス
✔︎ Go To トラベルで35%OFF適用中

実際にHafHを使ってみた感想

ぐちを

実際にHafHを使ってみた率直な感想をまとめました!

サービス自体が画期的でおもしろい

これまでにも宿泊予約サイトは多数ありましたが、定額課金型のサービスはあまりなかった印象なので、サービスそのものが画期的だなと思いました。

また、HafHの コンセプトとしてワーケーションを謳っており、提携先も作業スペースがある場所がほとんどなので、自分含めてノマドワーカー向きのサービスだなと。

提携先に外れがほぼない

これまで約10拠点を利用しましたが、外れの施設はほぼありませんでした。

提携先もしっかりした場所を選んでいる印象で、サービスそのものに安心感を持てますね。

リモートワーカーやアドレスホッパーにおすすめ

HafHのコンセプト的にも、

・リモートワーカー
・アドレスホッパー

といった僕と同じような属性の人にはおすすめできますね。

ただ、会社員の知人に週末だけHafHを利用して旅行している人もいるので、上記に該当しない人でも利用するメリットはたくさんあると思います。

何気に青春18きっぷと相性が良い

青春18きっぷ

自分は青春18きっぷでよく国内旅行をするのですが、青春18きっぷとHafHの組み合わせはかなり相性が良いなと思いました。

というのも、HafHは都心はもちろんですが地方にも強く、18きっぷで遠出する際の休憩地点にも提携先が豊富だからです。

僕は以前、別府(大分)→ 福岡 → 尾道(広島)→ 神戸 → 静岡 → 山梨と18きっぷで移動したのですが、経由地の宿泊先は全部HafHで利用しました。

泊まったHafH拠点
  • 福岡:HafH Fukuoka THE LIFE
  • 尾道:SINGAI CABIN、SIMA Inn
  • 神戸:神戸ゲストハウス萬家
  • 静岡:泊まれる純喫茶 ヒトヤ堂

▼その時のツイート

\プラン関係なく入会初月無料(翌月の継続利用必須)/

✔︎ 今だけすぐに使える500コインがボーナス
✔︎ Go To トラベルで35%OFF適用中

実際に利用したHafHの宿泊施設を一部紹介

僕が実際に利用したHafHの宿泊施設を紹介します。

HafH Nagasaki SAI(長崎県長崎市)

HafH Nagasaki SAIの入口
HafH Nagasaki SAIハフ ナガサキ サイは長崎市の中心部(眼鏡橋の近く)にあるHafHの直営店です。

1階:カフェ
2階:コワーキングスペースと宿泊部屋
3階:宿泊部屋
4階:屋上

の構造をしたコリビングとなってます。

コワーキングスペースはかなり広々としていて、作業もはかどりましたね。

さらに、HafHで予約すれば朝食まで無料でついてきます。

数あるHafH拠点の中でも、抜群におすすめできる場所なので長崎へ行かれた際はぜひ。

ぐちを

ちなみに、ここはHafHの本社も兼ねているみたいです。

HafH THE LIFE Fukuoka(福岡県福岡市)

HafH THE LIFE Fukuokaの入口
HafH THE LIFE Fukuokaハフ ザ ライフ フクオカは、福岡市博多区にあるもう1つのHafH直営店です。

広々としたカフェ付きで、カフェで長時間の作業も可能。

立地も博多駅から徒歩10分と良く、福岡の拠点におすすめです。

こちらもHafHで予約すれば選べる朝食が無料で付いてきます。

ぐちを

ベーコンエッグトーストが激ウマです!

あわせて読みたい
HafH Fukuoka THE LIFEの詳細・宿泊レビュー【2020年2月オープンのHafH直営店!朝食が美味しい!】
HafH Fukuoka THE LIFEの詳細・宿泊レビュー【2020年2月オープンのHafH直営店!朝食が美味しい!】博多駅近くのHafH Fukuoka THE LIFEが気になってるんだけど、実際に泊まったことある人の感想が知りたい!という方向けの記事を用意しました。この記事を書いている僕は...

ザ・ミレニアルズ渋谷(東京都渋谷区)

ザ・ミレニアルズ渋谷の客室(スマートポッド)

ザ・ミレニアルズ渋谷はHafHの直営店ではありませんが、HafHの提携先の中でもノマドワーカーに特におすすめ。

まるまる1フロアが24時間使えるコーワキングスペースとなっていて、WiFiスピードも爆速なのでめちゃめちゃ作業がはかどります。

客室もスマートポッドと呼ばれる半個室のハイテクなものとなっていて、広々としたベッドでゆっくり身体を休めることが可能。

また、夕方の1時間はビールが飲み放題であり、さらにはHafHでの予約なら朝食にパンも無料で付いてきたりと至れり尽くせりです。

宿泊は1泊につき100コインが必要ですが、HafHユーザーになった際はぜひ1度泊まってみて欲しいです。

\プラン関係なく入会初月無料(翌月の継続利用必須)/

✔︎ 今だけすぐに使える500コインがボーナス
✔︎ Go To トラベルで35%OFF適用中

HafHのメリット

ここからは実際に利用してみて感じたHafHのメリットを紹介。

プランが複数あって自分好みの利用ができる

プランが宿泊できる日数ごとに4種類あり、自分のスタイルに合わせて利用できるのが良いです。

HafHのプラン
  • おためしHafH(1泊)
  • ちょっとHafH(5泊)
  • ときどきHafH(10泊)
  • いつもHafH(1ヵ月)

例えば、アドレスホッパーとして完全に移動生活するのであればいつもHafH、会社員で週末にHafHを使って旅行するならちょっとHafHといった使い方ができます。

また、いつでも翌月以降の利用を停止できるので、その点も嬉しいですね。

初月無料特典がお得すぎる

プランに関わらず入会初月無料の特典がお得すぎですね。

同プランでの翌月の継続が必要ですが、1ヵ月プランにすれば8万円分が丸々お得になるわけですから、かなり太っ腹だと思います。

移動生活(アドレスホッパー)のデビューにもおすすめのサービスです。

直営店のクオリティやサービスが最高

HafHの提携先はどこも素晴らしいですが、特に直営店のクオリティやサービスが最高です。

例えば、直営店のHafH Nagasaki SAIであれば1泊3,000円程度の宿泊料金にも関わらず

・朝食無料
・洗濯無料
・コーヒーやお茶が飲み放題
・コワーキングスペース利用料無料

といったサービスまで付いてきます(もちろん施設はとても綺麗で快適)。

HafHの直営店(2021年1月現在)
  • HafH Nagasaki SAI
  • HafH Nagasaki Garden
  • HafH Goto The Pier
  • HafH Fukuoka THE LIFE

サイトのUIがシンプルで使いやすい

引用:HafH

サイトのUIがシンプルで使いやすいのも良いです。

宿泊予約サイトっていまいちWebサイトが扱いにくいものが多いのですが、HafHはその心配はありません。

地図検索にも対応しているので、特定の地域に絞って宿泊先を探すのも簡単に行えす。

利用者にノマドワーカーやアドレスホッパーが多く価値観の近い人と仲良くなりやすい

HafHはフリーランスのノマドワーカーやアドレスホッパーの人がユーザーに多いので、そういった方は自分と同じ属性や価値観の人と仲良くなりやすいです。

「HafHでの偶然の出会いからビジネスパートナーに…」なんてことも全然ありますね。

\プラン関係なく入会初月無料(翌月の継続利用必須)/

✔︎ 今だけすぐに使える500コインがボーナス
✔︎ Go To トラベルで35%OFF適用中

HafHのデメリット

一方、HafHのデメリットは以下です。

他の類似したサービスより割高

月額課金型の宿泊サービスはHafH以外にもいくつかありますが、それらと比較するとHafHは若干割高です。

その他の月額課金型宿泊サービス

ただし上記サービスはコンセプトがまたHafHと異なる他、HafHと違って日本全国・世界各地に展開しているわけではないので、単純に料金だけで比較するのはちょっと違うかなとも。

いずれにせよHafHは最大月8.2万円(光熱費・水道・WiFi込み)なので、東京の家賃と同等かそれ以下で全国泊まり放題と考えたら決して悪くない金額だと思います。

予約を申請してから認可されるまで遅いことがある

宿泊施設に予約申請してから、それが認可されるまでに場合によっては1日近く時間要することもあります(逆に早い時もあります)。

これはBooking.com楽天トラベルのように予約申請したら自動で予約確定となる仕組みではないからです。

僕は割りかし直前に宿泊先を決めるタイプなのですが、そうした人には正直ちょっと使いにくいです。

HafHコインが買えない

HafHコインの購入ができないのもデメリットで、必然的にHafHコインが必要のない提携先(主にドミトリー)を利用せざるを得ない場面が多くなります。

ドミトリーそのものに抵抗感がある人には、あまり向いていないサービスと言えるかもしれません。

アプリがない

HafHはスマホで使えるアプリがまだないのは個人的に微妙な点かなと。

まあWebサイトで十分と言えば十分でもあるので、これはデメリットというか、できればあって欲しいなと思う機能という感じです。

HafHの利用をおすすめできる人

上記のメリット・デメリットから、HafHの利用をおすすめできる人は以下の通り。

おすすめできる人
  • アドレスホッパーなど、移動生活をしている or する予定の人
  • ワーケーションをしたい人
  • 週末は旅行したい会社員
  • ドミトリーに問題なく泊まれる人

\プラン関係なく入会初月無料(翌月の継続利用必須)/

✔︎ 今だけすぐに使える500コインがボーナス
✔︎ Go To トラベルで35%OFF適用中

HafHの利用をおすすめできない人

反対に、HafHの利用をおすすめできない人は以下になるかなと。

おすすめできない人
  • 定期的に移動する予定がない人
    →コンセプトにあまり合わないので、Booking.comでその都度予約するほうが良い
  • ドミトリーに抵抗感の強い人
  • なるべく安く宿泊サービスを利用したい人
    NOWROOMなど他のサービスのほうがコスパ良い場合あり

HafHの評判・口コミ

参考までに、TwitterでのHafHの評判や口コミをまとめました。

\プラン関係なく入会初月無料(翌月の継続利用必須)/

✔︎ 今だけすぐに使える500コインがボーナス
✔︎ Go To トラベルで35%OFF適用中

HafHの登録方法

ここからは、HafHの登録方法を解説します。

まずはこちらの招待ページへアクセスし、「お得な招待で会員登録」をクリックします。

上記の招待ページから申し込まないと、500コインのプレゼントはもらえません。

招待ページから会員登録

アカウント作成ページに移るので、

・Facebookアカウント
・Twitterアカウント
・Googleアカウント
・メールアドレス

のいずれかで作成を行いましょう。

アカウントの作成が終わったら、ログインします。

アカウントを作成

アカウント情報の入力画面に移るので、

・ニックネーム
・生年月日

を入力し、「次へ」をクリック。

アカウント情報を入力

続いて、利用したいプランを選択します。

プランを選択

最後にクレジットカード情報の登録を行い、「登録完了」をクリックしましょう。

クレジットカード情報を登録

アカウント作成後のマイページは以下です。

マイページの画面

アカウント作成完了後はカスタマーサポートからメッセージが来ます。

今後分からないことがあれば、こちらのサポートからも対応してもらえます。

カスタマーサポート

HafHの使い方

HafHの使い方はとてもシンプルです。

提携施設を探す

まずは提携施設を探します。

ホーム画面上部にある「施設を検索」をクリックしましょう。

「施設を検索」をクリック

遷移先のテキストボックスに

・施設名
・都市名

を入力して、提携先を探すことができます。

テキストボックスから検索

また、地図検索も可能です。

利用する場合は、「施設をチェック」をクリック。

「施設をチェック」から地図検索が可能

こちらの画面から地図検索ができます。

地図から検索

予約申請を行う

提携施設の予約は、施設ページを下にスクロールしたところにある「滞在プラン選択」から行えます。

予約申請は「滞在プラン選択」から

・チェックインとチェックアウトの日にち
・部屋のタイプ

を決め、「予約申請をする」をクリック。

日にちと部屋のタイプを決め、予約申請

確認画面に移るので、問題がなければ「予約申請」をクリックしましょう。

確認画面

以上で予約申請は完了となります。

ただし、ここで予約確定というわけではなく宿泊施設側で空き状況を確認した後に確定となるので、しばらく待つ必要があります。

承認・却下の連絡はカスタマサポートのチャットおよびメールで届きます。

HafHの退会方法

正式に退会する方法もあるようですが、利用を停止して課金を止めるほうが簡単で早いので、そちらを紹介します。

まずはホーム画面の右上にある自分のアイコンから「マイページ」へと移ります。

 ホーム画面からマイページへと移動

「会員プラン」の「プラン変更」をクリックします。

「プラン変更」をクリック

今すぐ変更するか、来月から変更するかのいずれかをチェックし、「プラン選択へ」をクリックしましょう。

今回は来月から変更する場合で解説します。

項目にチェックをいれ「プラン選択へ」をクリック

続いて、プラン選択の画面に移ります。

利用停止(おやすみHafH)する場合は、「しばらく利用されない方はこちら」をクリック。

「このプランにする」をクリックしましょう。

確認画面に移るので、「変更」をクリックすればOKです。

会員プランの来月以降が「おやすみハフ」になっていることを確認したら、利用停止の手順は全て完了となります。

おやすみHafHは毎月1回0円の決済がある仕組みとなります。また、おやすみHafH以外のプラン変更も上記と同様に行えます。

HafHに関するよくある質問

HafHに関するよくある質問を一部まとめました。

いつから料金は発生しますか?

HafHは月額定額制のサブスクリプション型のサービスであるため、ご利用の有無に関わらず毎月課金されます。HafHプランの月額料金の課金日(支払日)は毎月1日です。HafHに登録した月は、いずれのHafHプランであっても課金はされませんが、有料プランを選択した場合、翌月1日の課金が完了するまで、選択したHafHプランよりも月額料金が低額なHafHプラン(『おやすみHafH』を含みます。)への変更や退会をすることはできません。

引用:HafH

Go To トラベルキャンペーンが停止されてますが、利用料金はどうなりますか?

今のところ2021年1月分の利用料金に関してはHafH側の負担でGoTo割価格のままとなっています。2021年2月以降はGo To トラベルキャンペーンの停止にともない正規の金額に戻る予定です。

2名以上で1つの部屋を利用できますか?

HafHの月額料金は、基本的に1名分の料金としてお支払いいただいています。ただし、2名以上でご利用可能なお部屋の用意がある施設においては、追加料金を現地でお支払いいただくことで2名以上のご利用が可能となる場合や、HafH Coinを使うことで追加料金なしでご利用いただける場合もございます。継続的にご利用いただくことで溜まったHafH Coinを使いながら、お友達、ご家族とも一緒にご利用されてみてください。

引用:HafH

まとめ:HafHはワーケーション利用におすすめのサービス!

今回はHafHの詳細や実際に利用した感想、メリット・デメリットなどをまとめました。

HafHはワーケーション利用に便利なサービスで、リモートで働ける人に特におすすめです。

初回利用の月は無料になるので、ぜひこの機会に。

また、今ならお友達紹介で500コインがプレゼントされるキャンペーンも実施中です。

コインがあれば部屋のアップグレードグレードの高いホテルにも泊まれるようになるので、ぜひ以下の招待ページからHafHに入会してコインをゲットしてください(^^)

\プラン関係なく入会初月無料(翌月の継続利用必須)/

✔︎ 今だけすぐに使える500コインがボーナス
✔︎ Go To トラベルで35%OFF適用中

あわせて読みたい
Go To トラベルキャンペーンとは?どれくらいお得?いつからいつまで?注意点も含めて解説します【2021...
Go To トラベルキャンペーンとは?どれくらいお得?いつからいつまで?注意点も含めて解説します【2021...という方向けの記事を用意しました。この記事を読むメリットGo To トラベルがどんなキャンペーンか分かるGo To トラベルを利用するとどれくらいお得か分かるGo To トラ...
ぐちを

最後までお読みいただきありがとうございました!

「記事が参考になった!」という人はぜひSNSでシェアしていただきたいです(Twitterならリツイートもしますね)!

また、このブログ以外でも

Twitter
・Facebook
Instagram
・YouTube
・Line@

で日々発信していますので、ぜひそちらもチェック&フォローしていただけると嬉しいです!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる