【無料】持ってるだけで海外旅行保険を節約できるクレジットカードはこちら

世界一周・海外バックパッカーにおすすめのクレジットカード5選【2022年最新版】

ぐちを

どうも、ぐちを( @guchiwo_nomad)です。

ぐろーぶ君

バックパッカーで世界一周を計画してるんやけど、クレジットカードって必要なん?

必要ならおすすめのクレジットカードを知りたい!

この記事では、このような疑問にお答えしていきます。

本記事で得られること
  • 世界一周や海外バックパッカー旅行での、クレジットカードの選び方がわかる
  • 世界一周や海外バックパッカー旅行でおすすめのクレジットカードを比較・検討できる

結論を先に言うと、海外を旅行するうえでクレジットカードは必須で、バックパッカーの旅や世界一周も例外ではありません。

しかし、たくさんあるクレジットカードの中で、どれを選べばいいか分からない方も多いかと思います。

そこでこの記事では、世界一周やバックパッカーでの旅行で便利なクレジットカードを紹介していきます。

ぐちを

クレジットカードを20枚以上保有している旅人の私が厳選しました!

バックパッカーでめっちゃ旅してた大学生の頃に知っておきたかったw

これから世界一周やバックパッカーの旅を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください!

目次

世界一周やバックパッカーの旅行で選ぶべきクレジットカードとは?

finger hand point light

まずは、世界一周やバックパッカーの旅行でどんなクレジットカードを選ぶべきかについて、選び方のポイントを解説します。

具体的には以下に当てはまるクレジットカードを選ぶといいです。

1. VisaもしくはMastercardが選べるクレジットカード
2. ポイント還元率が高いクレジットカード
3. 海外旅行保険がお得になるクレジットカード
4. 海外旅行保険の補償期間を現地で延長できるクレジットカード
5. 海外キャッシングがお得になるクレジットカード
6. 空港ラウンジが使えるクレジットカード

VisaもしくはMastercardが選べるクレジットカード

VISAとMastercard

まず重要なのは、VisaビザもしくはMastercardマスターカードの国際ブランドを選べるクレジットカード発行することです。

国際ブランドとは、クレジットカードを世界中で使うための決済システムを持ったネットワークのブランドのことを言います。

VisaとMastercardは他の国際ブランドと比べて普及率が高く、世界中で決済に利用しやすい特徴があるため、海外に行くときはどちらか1枚は必ず持っておくようにしましょう。

ちなみに後述で詳しく解説していますが、Visaを持ちたいならエポスカード、Mastercardを持ちたいならリクルートカード三井住友カード(NL)がおすすめです。

ポイント還元率が高いクレジットカード

credit card touch payment

ポイント還元率が高いクレジットカードを選ぶことも重要になります。

一般的には、ポイント還元率が1.0%以上のクレカであればポイント還元が良いとされます。

ぐろーぶ君

ポイント還元率が1.0%ってことは、100円の利用で1ポイントがもらえるってことやな!

世界一周やバックパッカーの旅行では、

・航空券
・宿泊施設
・レストラン
・お土産ショップ

などでクレジットカード払いをする機会がありますし、トータルの利用金額は数十万円単位になりますよね。

仮に世界一周に100万円かかるとすれば、ポイント還元率に0.5%の違いがあると、もらえるポイントは5,000ポイントも変わってきます。

ぐろーぶ君

1ポイント=1円相当となれば、5,000円分も差が出るってわけやな…。

なので、ポイント還元率が高いクレジットカードを発行し、そちらをメインの支払い用カードとして持っておくと良いです。

ポイント還元率の高いクレジットカードで、世界一周や海外旅行でおすすめなのは、

リクルートカード(1.2%)
楽天プレミアムカード(1.0%)

があります。

上記のクレジットカードは後述で詳しく紹介してますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

海外旅行保険がお得になるクレジットカード

海外旅行保険がお得になるクレジットカードというものも世の中には存在します。

どういうことかと言うと、一部のクレジットカードには海外旅行保険が付帯されているものがあり、その内容の良し悪しがクレジットカードの種類によっても変わるからです。

具体的には、クレジットカードごとに海外旅行保険で補償される金額の内容が変わります。

その補償金額が大きければ大きいほど、現地で病院にかかった時に発生した医療費をカバーしやすくなるというわけですね。

また、クレジットカードの海外旅行保険には

・自動付帯
・利用付帯

の2種類の概念があります。

自動付帯はクレジットカードを持っているだけで海外旅行保険が適用されるので、とても便利です。

一方で利用付帯は、事前にそのカードを使って旅行にかかる交通費などを決済しておかないと、海外旅行保険が適用されません。

すなわち、海外旅行保険がお得なクレジットカードとは、以下の条件を満たすもののことを言います。

・海外旅行保険の補償金額が大きい
・海外旅行保険が自動付帯である
・クレジットカードの年会費自体も無料もしくは安い

上記に該当するクレジットカードで最もおすすめなのは、後述で詳しく紹介するエポスカードになります。

ぐちを

エポスカードは世界一周やバックパッカーに限らず、海外旅行が好きな人は必ず持っておきたいクレジットカードですね!

海外旅行保険の補償期間を現地で延長できるクレジットカード

世界一周や長期のバックパッカー旅行を考えている方の中には、90日(3ヶ月)以上の旅行を予定されている方もいるでしょう。

しかし、クレジットカードの海外旅行保険が適用される期間は日本出国から90日までとなるものが大半なので、そうなると旅行の途中で保険が適用されなくなる事態が生じます。

掛け捨ての保険に別途加入する方法もありますが、こちらは追加のコストがかかるのでできれば避けたいですよね。

ぐろーぶ君

期間が長ければ長くなるほど保険代も高くなるしな…。

上記の解決策として、海外旅行保険の補償期間を現地で延長できるクレジットカードを活用する方法があります。

海外旅行保険が利用付帯のクレジットカードの多くは、日本出国後の現地での旅行費の決済は補償適用の対象外です。

しかしながら、一部には上記に対応しているクレジットカードもあり、現地で決済をしたその日から数えて90日間の補償が受けられるものがあります。

代表的なのは後述でも詳しく紹介するリクルートカードで、年会費も無料なので、世界一周やバックパッカーの旅行でも重宝しますね。

ちなみに、リクルートカードは2枚持ちも可能で、別の海外旅行保険付きクレジットカード+リクルートカード2枚を組み合わせれば、最長で270日(9ヶ月)まで海外旅行保険の補償金額を伸ばすことができます。

アメリカやヨーロッパなど医療費が高い国では心もとない金額ですが、医療費が安い国しか行かないのであれば、掛け捨ての海外旅行保険に加入しなくても長期の海外旅行を安心して楽しむことができますよ。

該当する旅行に関わる何かしらの費用(交通費やホテル、ツアー代など)を決済したその日から保険は適用されるので、間違えて早い段階で決済しないように注意しましょう。

リクルートカードの海外旅行保険について詳しくは、以下の記事をご参考ください!

あわせて読みたい
【延長裏ワザあり】リクルートカード海外旅行保険のメリットと利用付帯条件を詳しく解説 リクルートカードに付帯されている旅行保険について詳しく教えて!海外旅行保険は延長ができるらしいけど本当? という方向けの記事を用意しました。 リクルートカード...

海外キャッシングがお得になるクレジットカード

海外で現地通貨を手に入れる場合、

・両替所で日本円から両替する
・現地のATMでキャッシングする(海外キャッシング)

の2通りの方法が主流です。

このうち、おすすめは後者の海外キャッシングで、現金を大量に持ち歩く必要がなくまた手数料がお得になることが多いです。

加えて、海外キャッシングがお得になるクレジットカードを活用することで、現地通貨を入手する際にかかる手数料を節約できます。

ぐちを

長期の旅行なら特に、毎回の手数料を少しでも安く抑えたいですよね!

海外キャッシングがお得になるクレジットカードは、

・海外ATM手数料が無料
・インターネット(Pay-easy)で最短3日で繰上げ返済ができる

といった特徴を持つセディナカードシリーズがあります。

中でも後述で紹介するセディナカードJiyu!da!は、

・年会費が無料
・海外ショッピングでポイント3倍

といった特典があるので、バックパッカーにもおすすめのクレジットカードになります。

プライオリティ・パスが無料で持てるクレジットカード

仁川国際空港のスカイハブ・ラウンジ

クレジットカードの中には、空港ラウンジが無料で使える特典があるものもあります。

中でも、世界の1,300ヶ所以上の空港ラウンジが使える「プライオリティ・パス」を無料発行できるクレジットカードを選ぶと、海外旅行がとことん充実して楽しくなりますよ。

プライオリティ・パスで入れる海外のラウンジは、

・ご飯が食べ放題
・コーヒーやお酒も飲み放題
・シャワーも浴びれる

など、一般的な日本の空港ラウンジとは比較できないほど豪華です。

仁川国際空港のスカイハブ・ラウンジのフード
桃園国際空港プラザ・プレミアム・ラウンジ(ゾーンD)のバー

飛行機移動で空港を訪れるたびに、上記のようなラウンジが使い放題になります。

ぐろーぶ君

いや、さすがにプライオリティ・パスの特典はヤバすぎるやろ!

今まで使ってなかったのがもったいなすぎるわ!!!

ぐろーぶ君

でもプライオリティ・パスが無料で発行できるクレジットカードって、ステータス求められるものばかりでお高いんやろ?

確かにある程度のステータスは必要で、年会費無料のクレジットカードではプライオリティ・パスを持つことはできません。

最安なのは後述で詳しく紹介する楽天プレミアムカードで、年会費は11,000円(税込)になります。

ぐろーぶ君

年間1万円ってひと月800円くらいか!

思ったより安いな!

3〜4回程度のプライオリティ・ラウンジ利用で元が取れる金額なので、長期の旅行で何度もラウンジを使うのであれば、超お得ですね。

世界一周するなら、プライオリティ・パスが持てる楽天プレミアムカードは間違いなく持ってて損のないクレジットカードになるでしょう。

世界一周・バックパッカー旅行におすすめのクレジットカード

ここからは、世界一周などバックパッカーにおすすめのクレジットカードを紹介します。

具体的には、以下のカードがおすすめですね。

エポスカード

出典:エポスカード

エポスカードは、丸井グループの(株)エポスカードが発行するクレジットカードです。

▼エポスカードの基本情報

年会費無料
国際ブランドVISA
カード利用枠10~50万円
キャッシング利用枠10〜50万円
旅行保険海外:最高2,000万円(自動付帯)
ショッピング保険なし ※年額1,000円で付帯可能(エポスお買物あんしんサービス
ポイント還元率0.5%:100円 → 0.5P(エポスポイント
マイル交換レートJAL & ANA:1,000P → 500マイル

おすすめポイント

エポスカードが世界一周やバックパッカーにおすすめできる理由は、年会費が無料であるにも関わらず、海外旅行保険が非常に優れているところです。

特に、海外旅行保険で最も利用する機会の多い

・傷害治療費用
・疾病治療費用

の2つの項目が、年会費無料クレジットカードの中では群を抜いて充実しています。

さらには、海外旅行保険も自動付帯であるため、持っているだけで保険の補償を受けることができます。

▼エポスカード海外旅行保険の内容

内容補償金額(最高)
傷害死亡・後遺障害500万円
傷害治療費用200万円(1事故の限度額)
疾病治療費用270万円(1疾病の限度額)
携行品損害 20万円(自己負担3,000円)
賠償責任2,000万円(1事故の限度額)
救援者費用100万円(年間限度額)
航空機遅延補償
ロストバゲージ補償
補償期間90日(1旅行の最長期間)
キャッシュレス診療可能
保険会社三井住友海上火災保険(株)
引用:エポスカード公式HP:海外旅行傷害保険
ぐろーぶ君

てっきりマルイだけでしか使えないイメージやったけど、海外旅行でも使えるクレカなんやな!

国際ブランドは普及率が1番のVisaであるため、海外での利用も全く問題ありません。

また、エポスカードは即日発行も可能なので、旅行が間近に迫っている人でも問題なく発行ができます。

世界一周やバックパッカーに限らず、海外旅行が好きな人は真っ先に申し込むべきカードの1つですね。

\年会費永年無料・即日発行も可/

✔︎充実の海外旅行保険が自動付帯
✔︎世界で1番普及率の高いVisa

エポスカードについて詳しくは、以下の記事もご参考ください!

あわせて読みたい
エポスカードの特徴・メリット・評判を徹底解説!【2年使ってみて分かった感想→マルイと海外旅行好きは... エポスカードが気になっているんだけど、どんな特典があるの?持つメリットを教えて! という方向けの記事を用意しました。 結論を先に言うと、エポスカードは年会費無...
あわせて読みたい
エポスカード海外旅行保険の評判は?1枚で十分?補償内容やメリット・デメリット、使い方を徹底解説!【... どうも、エポスカードはもっぱらマルイより海外旅行保険が目的で保有しているぐちを(@guchiwo_nomad)です。 エポスカードは海外旅行保険がお得らしいな!評判ええみた...

リクルートカード

recruit card logo リクルートカードのロゴ
出典:リクルートカード

リクルートカードは、(株)リクルートが発行する年会費無料のクレジットカードです。

1.2%の高還元率が魅力で、貯められるポイントはPontaポイントにそのまま変換できる特徴があります。

▼リクルートカードの基本情報

年会費無料
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB
カード利用枠10~100万円
キャッシング利用枠10〜100万円
旅行保険海外:最高2,000万円、国内:最高1,000万円(ともに利用付帯)
ショッピング保険あり:最高200万円
ポイント還元率1.2%:100円 → 1.2P(リクルートポイント
マイル交換レートJAL:2P → 1マイル

おすすめポイント

ポイント還元もさることながら、海外旅行保険も充実の内容となってます。

▼リクルートカード海外旅行保険の内容

保険の種類最高補償金額
傷害死亡・後遺障害2,000万円
傷害治療費用100万円(1事故の限度額)
疾病治療費用100万円(1疾病の限度額)
携行品損害20万円(自己負担3,000円)
賠償責任2,000万円(1事故の限度額)
救援者費用100万円(年間限度額)
航空機遅延補償
ロストバゲージ補償
補償期間90日(1旅行の最長期間)
キャッシュレス診療可能
保険会社

事前決済が必須の利用付帯にはなりますが、海外旅行保険で最も利用する機会の多い

・傷害治療費用
・疾病治療費用

が最高100万円まで補償されるのが大きなメリットですね。

また、リクルートカード海外旅行保険の利用付帯発動条件は現地での交通費の支払いも対象なので、海外旅行保険を延長する裏ワザも利用可能。

長期で海外旅行をするなら、ぜひ持っておきたいクレジットカードですね。

\年会費永年無料・10分で申し込み可能/

✔︎1.2%の超高還元率
✔︎旅行保険・ショッピング保険が共に充実
※VISA・Mastercardブランドの発行はこちら

リクルートカードについて詳しくは、以下の記事もご参考ください!

あわせて読みたい
リクルートカードの特典・メリット・評判を詳しく解説【保有者の感想→Pontaポイントを効率よく貯めたい... リクルートカードについて気になってるんだけど、どんな特典やメリットがあるのか知りたい! という方向けの記事を用意しました。 結論を先に言うと、リクルートカード...
あわせて読みたい
【延長裏ワザあり】リクルートカード海外旅行保険のメリットと利用付帯条件を詳しく解説 リクルートカードに付帯されている旅行保険について詳しく教えて!海外旅行保険は延長ができるらしいけど本当? という方向けの記事を用意しました。 リクルートカード...

三井住友カード(NL)

出典:三井住友カード

三井住友カード(NL)は、三井住友カードが発行する年会費無料のクレジットカードです。

ナンバーレスなので、カードの表面・裏面どちらにもカード番号の表記がありません。

その代わり、アプリで番号をチェックできる仕様になってます。

▼三井住友カードナンバーレスの基本情報

年会費永年無料
国際ブランドVISA / Mastercard
カード利用枠最高80万円
キャッシング利用枠最高50万円
旅行保険海外:最高2,000万円(利用付帯)
ポイント還元率0.5%:200円 → 1P(Vポイント
マイル交換レートANA:1P → 1〜3マイル
参考:三井住友カード

おすすめポイント

ポイント還元率も0.5%と平均程度で、海外旅行保険の内容も普通とあまり特筆すべき特徴もありませんが、セキュリティには定評があるクレジットカードになります。

ナンバーレスなので決済時にカード番号を盗み取られるリスクが軽減されてますし、カード利用24時間監視システムがあるため、万が一スキミングなどで不正利用された際にも安心です。

ぐろーぶ君

さすがは三井住友!

安心して利用できるところは素晴らしいな!

VisaとMastercardの両方の国際ブランドが選べるところも魅力的ですね。

エポスカードではVisaしか選べないので、エポスカードとの2枚持ちするならこちらはMastercardを選んでおくといいでしょう。

\最短5分で申し込み完了/

✔︎ カード番号の記載がなくセキュリティーが抜群
✔︎ Visa・Mastercardのどちらも発行可能

三井住友カード(NL)について詳しくは、以下の記事もご参考ください!

あわせて読みたい
三井住友カードナンバーレス(NL)の特徴・メリット・評判を詳しく解説【安心とコスパを兼ね備えたクレカ】 三井住友カードナンバーレスっていうクレジットカードが気になってるんだけど、どんな特典があるのか、どんな人におすすめなのかが知りたい! という方向けの記事を用意...

セディナカードjiyu!da!

出典:セディナカード

セディナカードJiyu!da!ジユーダは、三井住友系列のSMBCファイナンスサービスが発行するクレジットカードです。

リボ払い専用のクレジットカードですが、後から全額払いに設定し直すことで、一般のクレジットカードと同じリボ手数料を支払ない決済方法にすることができます。

▼セディナカードjiyu!da!の基本情報

年会費無料
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB
カード利用枠30万円
キャッシング利用枠10万円
旅行保険国内:最高1,000万円(利用付帯)
ショッピング保険あり:最高50万円
ポイント0.5%:100円 → 0.5P(わくわくポイント
マイル交換レートJAL:1,000P → 500マイル

おすすめポイント

セディナカードシリーズは、

・海外ATM手数料が無料
・インターネット(Pay-easy)で最短3日で繰上げ返済ができる

という特典があり、海外キャッシングの手数料が数あるクレジットカードの中でも最安の部類です。

ぐちを

参考値として、10,000円分のキャッシングで手数料は最安15円くらいになります。

これは現地の両替所で両替する場合の10分の1程度の手数料なので、いかにセディナカードの海外キャッシングがお得かが理解できるかと思います。

セディナカードの海外キャッシングについて詳しくは、以下の記事をご参考ください!

あわせて読みたい
セディナカードの海外キャッシングは外貨両替の方法で最安【ペイジー繰上げ返済の手順も解説】 海外旅行で外貨を両替する場合、どの方法が一番お得なん?聞いたところセディナカードがおすすめらしいんやけど、詳しく知りたい! という方向けの記事を用意しました。...

中でも、今回紹介しているセディナカードJiyu!da!は、

・年会費が無料
・海外ショッピングでポイント3倍

といった特徴があるので、海外旅行に最適。

海外キャッシング用のクレジットカードとして、世界一周やバックパッカーで旅する人はぜひ持っておきたいですね。

VisaとMastercardの国際ブランドが選べるので現地での支払いも問題ありませんし、海外での利用ならポイント還元率も1.5%に跳ね上がるので、メインカードにするのもありでしょう。

\年会費永年無料・10分で申し込み可能/

✔︎発行後の全額払い設定でリボ手数料なし
✔︎海外利用でポイント3倍、海外キャッシングもお得

セディナカードJiyu!da!について詳しくは、以下の記事をご参考ください!

あわせて読みたい
セディナカードJiyu!da!の特徴・メリット・評判を徹底解説【使ってみた感想→海外キャッシングなど海外で... セディナカードJiyu!da!が気になっているんだけど、どんな特典があるの?持つメリットを教えて! という方向けの記事を用意しました。 結論を先に言うと、セディナカー...

楽天プレミアムカード

出典:楽天カード

楽天プレミアムカードは、楽天が発行するクレジットカードです。

「楽天カードマン」のCMでお馴染みの楽天カードのグレードアップ版ですね。

▼楽天プレミアムカードの基本情報

年会費11,000円(税込)
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB / AMEX
カード利用枠最高300万円
キャッシング利用枠最高300万円
旅行保険海外 & 国内:最高5,000万円(自動付帯あり)
ポイント還元率1.0%:100円 → 1P(楽天ポイント
マイル交換レートANA:2P → 1マイル

おすすめポイント

何より、プライオリティ・パスの無料発行ができるところが最大の魅力。

このカードさえあれば、世界中の空港ラウンジで美味しいご飯やお酒を無料で楽しむことができちゃいます。

ぐろーぶ君

それでいて年会費が1万円代とか、破格すぎるやろ!!!

ポイント還元率も1.0%と高く、もらえる楽天ポイントは使い勝手もいいので、日頃の普段使いにもおすすめ。

ちなみに、楽天プレミアムカードは一般的なゴールドカードと同じ扱いのハイステータスなカードになるので、海外旅行保険の補償内容も最高5,000万円と充実しています。

海外旅行保険は自動付帯分と利用付帯分で分かれていて、事前決済があるかないかで補償される金額が変わります。詳細は公式サイトからご確認ください。

\最安でプライオリティ・パスが持てる/

✔︎ 海外旅行保険も充実
✔︎ ポイント還元率が高く普段使いにもおすすめ
※既に楽天カードをお持ちの方はこちらのリンクから切り替えができます

楽天プレミアムカードについて詳しくは、以下の記事もご参考ください!

あわせて読みたい
楽天プレミアムカードの特徴・メリット・評判を詳しく解説【最安でプライオリティ・パスが持てる!】 楽天プレミアムカードが気になってるんだけど、どんな特典があるのか、どんな人におすすめなのかが知りたい! という方向けの記事を用意しました。 結論を先に言うと、...

学生や20代の方は以下のクレジットカードもおすすめ

クレジットカードの中には、学生限定のものや申し込みに年齢制限があるものもあります。

学生や20代の方は、上記で紹介したクレジットカードの他に以下のカードも海外旅行におすすめなので、合わせて検討してみてくださいね。

学生専用ライフカード
セゾンブルー・アメックス

学生専用ライフカード

学生専用ライフカード lifecard
出典:ライフカード

学生専用ライフカードは、ライフカード(株)が発行している学生用のクレジットカードです。

高校生を除く満18歳以上満25歳以下で、大学・大学院・短期大学・専門学校に現在在学中の方が申し込みでき、卒業後は通常のライフカードをそのまま持つことができます。

▼学生専用ライフカードの基本情報

年会費無料
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB
カード利用枠30万円
キャッシング利用枠10万円
旅行保険海外:最高2,000万円(自動付帯)
ショッピング保険なし
ポイント還元率0.5%:100円 → 0.1P(LIFEサンクスプレゼント)
マイル交換レートANA:1P → 2.5マイル

おすすめポイント

学生専用という制限はありますが、海外旅行向けの特典がかなり充実しています。

最高2,000万円補償の海外旅行保険が自動付帯であるほか、海外でのショッピングが3%キャッシュバックされる強力すぎる特典もあります。

キャッシュバックは年間最大10万円まで。事前エントリーが必要で、インターネット海外サイト・国内免税店・機内販売は対象外となります。

ぐろーぶ君

3%ってことは10万円使ったら3,000円も返ってくるってわけやろ!

いくらなんでも太っ腹すぎやで!

1枚あるだけで安心して海外旅行ができ、さらにキャッシュバックまであるので、海外旅行好きの学生ならぜひ発行しておきたいですね。

\年会費無料・最短3営業日で発行/

✔︎海外旅行保険が自動付帯
✔︎海外ショッピングで3%キャッシュバック

セゾンブルー・アメックス

セゾンブルーアメックス券面(前)
出典:クレディセゾン

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード(通称:セゾンブルー・アメックス)は、(株)クレディセゾンが発行するクレジットカード。

通常の年会費は3,300円(税込)しますが、26歳までは年会費無料で持てるカードとなってます。

▼セゾンブルー・アメックスの基本情報

年会費3,300円(税込) ※初年度、26歳まで年会費無料
国際ブランドAMEX
カード利用枠10〜300万円
キャッシング利用枠10〜300万円
旅行保険海外:最高3,000万円
国内:最高3,000万円
ショッピング保険あり:最高100万円
ポイント0.5%:1,000円 → 1P(永久不滅ポイント)
マイル交換レートJAL:200P → 500マイル、ANA:200P → 600マイル

おすすめポイント

もともとアメックスのクレジットカードは海外旅行向けの特典が充実している特徴があります。

こちらのクレジットカードも同様で、

・最高3,000万円の海外旅行保険が自動付帯
・最高100万円のショッピング保険が付帯
・海外ショッピングでポイント還元が2倍
・手荷物無料宅配サービスが付帯

といった、海外旅行好きに嬉しい特典が満載です。

特に手荷物無料宅配サービスの特典は、アメックスブランドのこのカードならでは。

海外から帰国した際に、自宅まで荷物を1つ無料で宅配してもらえるので、とてもありがたいサービスです。

手荷物無料宅配サービスが利用できる対象空港は、成田国際空港・羽田空港(第3ターミナル)・中部国際空港・関西国際空港の4つです。それ以外の空港では利用できません。

ぐちを

ちなみに、このカードで貯まる永久不滅ポイントは、有効期限が無期限。ポイントが失効するリスクも一切ないところも魅力の1つですね。

ただし、アメックスの国際ブランドは海外での普及率はそれほど高くないので、メインの支払い用カードにするには微妙です。

エポスカードや楽天プレミアムカードなど、VisaもしくはMastercardのクレジットカードと併用するのがおすすめですね。

とはいえ26歳までは無料で持てるので、10代後半〜20代前半までの方はぜひ発行のご検討を!

\26歳までは年会費無料・最短3営業日発行/

✔︎充実の海外旅行保険が自動付帯
✔︎手荷物宅配サービス(空港→自宅)が無料

セゾンブルー・アメックスについて詳しくは、以下の記事をご参考ください!

あわせて読みたい
セゾンブルー・アメックスの特徴・メリット・評判を徹底解説【使ってみた感想:海外旅行保険と手荷物無... セゾンブルー・アメックスが気になってるんやけど、どんな特典があるん?誰か詳しく教えて〜! という方向けの記事を用意しました。 結論を先に言うと、セゾンブルー・...

初めてクレジットカードを申し込むならこの順番がおすすめ!

ぐろーぶ君

いろいろとおすすめのクレジットカードは知れたけど、どれを発行したらいいか悩むわ〜!

という方は、以下の手順がおすすめです。

①:エポスカードを発行
②:楽天プレミアムカードをMastercardブランドで発行

上記の2枚があれば、VisaとMastercardの2枚持ちができるので、海外での支払いに全く困らなくなります。

また、海外旅行保険も十分な補償内容となりプライオリティ・パスで空港ラウンジも使い放題になるので、世界一周などで役立つこと間違いなし。

ただし、楽天プレミアムカードは審査基準が高めで審査落ちのリスクも大きいです。

その場合は致し方なしですが、三井住友カード(NL)のMastercardブランドなどで代用しましょう。

また、学生はエポスカードに加えて学生専用ライフカードのMastercardブランド、もしくはセゾンブルー・アメックスも要検討です。

上記を踏まえたうえで、長期で旅行する予定の人はリクルートカード、海外キャッシングをお得にしたい人はセディナカードJiyu!da!と目的別にカードを追加発行していくのがおすすめですね。

ちなみに、カードを1度に複数枚申し込むと審査落ちするリスクが高くなるので、1〜2ヶ月に1枚のペースで発行することを推奨します。

まとめ:世界一周やバックパッカーで旅するならクレジットカードは必須!特にエポスカードはおすすめ!

以上、バックパッカーにおすすめのクレジットカードを選び方のポイントをもとに紹介しました。

上記のクレジットカードがおすすめ。

それぞれ特徴が異なるので、よく比較・検討して必要なものを選んでくださいね。

また、学生や20代前半の方は

学生専用ライフカード
セゾンブルー・アメックス

もおすすめですので、合わせてご検討を。

クレジットカードをうまく活用することで、海外旅行の費用を抑えられるほか、さまざまな特典によって旅行を充実させることができます。

世界一周やバックパッカーに限らずとも、海外旅行好きならぜひ持っておきたいクレジットカードなので、ぜひこの機会に発行しておきましょう!

ぐちを

最後までお読みいただきありがとうございました!

「記事が参考になった!」という人はぜひSNSでシェアしていただきたいです(Twitterならリツイートもしますね)!

また、このブログ以外でも

Twitter
・Facebook
Instagram
・YouTube
・Line@

で日々発信していますので、ぜひそちらもチェック&フォローしていただけると嬉しいです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ぐちをのアバター ぐちを サイト運営者

1995年生まれの旅好きWeb系クリエイター。これまで国内の全都道府県と海外49カ国を訪問しました。特に好きな国は東南アジアのミャンマーです。このサイトでは、旅先の観光情報やクレジットカードやマイル、クーポンなどを使って旅行や日頃の生活をお得にする方法を紹介しています。

目次