【無料】持ってるだけで海外旅行保険を節約できるクレジットカードはこちら

bitFlyerクレカ(スタンダード)の特徴・メリット・評判を徹底解説【ビットコイン初心者におすすめのクレジットカード】

ぐちを

どうも、ぐちを( @guchiwo_nomad)です。

ぐろーぶ君

bitFlyerのクレジットカードが気になってるんやけど、どんな感じなん?

どんなメリット・デメリットがあって、どんな人におすすめなのか知りたいわ!

という方向けの記事を用意しました。

結論を先に言うと、bitFlyerクレカはビットコインが貯まる日本初のクレジットカードで、特に暗号通貨(仮想通貨)の初心者におすすめです。

今回は、そんなbitFlyerクレカ(スタンダード)の詳細や特典、メリット・デメリット等について詳しく解説していきます。

ぜひ発行前の参考にしてみてください(^^)

\ビットコインが貯まる日本初のクレカ/

✔︎年会費永年無料
✔︎ビットコイン初心者におすすめ

本記事は、暗号通貨投資を積極的に推奨するものではありません。カードの発行や暗号通貨への参入はあくまでも自己の判断と責任でお願いします。

目次

bitFlyerクレカ(スタンダード)の特徴

bitFlyerクレカ(スタンダード)のロゴ
引用:bitFlyerクレカ

bitFlyer Credit Card(スタンダード)は、暗号通貨取引所のbitFlyer(ビットフライヤー)が、新生銀行グループのアプラスと提携して発行しているクレジットカードです。

日本初のビットコインが貯まるクレジットカードで、カード決済でアプラスのポイントが貯まり、それが自動的にビットコインに変換される仕組みとなっています。

ぐろーぶ君

ビットコインが貯まるクレカとは画期的すぎるな!

ぐちを

画期的すぎて、登場してすぐに申し込んじゃいました!

今でも継続的に利用しています!

▼bitFlyerクレカ(スタンダード)の基本情報

年会費永年無料
国際ブランドMastercard
カード利用枠10〜50万円
キャッシング利用枠10〜50万円
海外旅行保険なし
国内旅行保険なし
ショッピング保険なし
ポイント200円=1P(bitFlyerクレカポイント) ※自動でビットコインに変換
マイル交換レート交換不可

年会費は永年無料

bitFlyerクレカの年会費は永年無料です。

発行に必要な手数料も一切ありませんので、完全無料で持つことができるクレジットカードになります。

ぐろーぶ君

それならとりあえず発行しても損ないからええな!

選べる国際ブランドはMastercardのみ

bitFlyerクレカで選べる国際ブランドは、Mastercardのみとなります。

VISAやJCB、AMEXは選べませんのでご注意ください。

MastercardはVISAの次に普及している国際ブランドで、クレジットカード払いができる店舗であれば基本的にどこでも使えます。

ちなみに、Mastercardはコストコで唯一使えるクレジットカードの国際ブランドにもなります。

コストコでよく大量買いをされる方は、bitFlyerクレカでビットコインをザクザク貯めるチャンスです。

ポイント還元率は0.5%(2022年3月末まではキャンペーンで2%にアップ)

bitFlyerクレカの通常のポイント還元率は0.5%となり、200円の決済で1ポイントが貯まります。

つまり、1万円の買い物で50円分のビットコインが貯まる計算です。

ぐちを

まあそんなものかという感じもしますが、コツコツ貯めていけばチリツモですね。

ただし、2022年3月末まではキャンペーンで2.0%にアップしています。発行するなら今すぐがお得です。

ビットコインが貯まるクレジットカードですが、まず最初に還元されるのはアプラスのbitFlyerクレカポイントで、それが後に自動でビットコインに変換されてbitFlyerのアカウントに入金されます。

ビットコインに変換されたら、bitFlyerアカウントからいつでも現金化することが可能です。

オプションでETCカードの発行も可能

bitFlyerクレカのオプションサービスとして、ETCカードの発行が可能となっています。

申し込み時にETCカードの発行の有無が選べるので、ETCカード利用でもビットコインを貯めたい方は、ぜひ発行しておきましょう。

ETCカードはアプラスの会員サイト「NETstation*APLUS」で後からでも発行可能です。

ただし、発行手数料として1,100円(税込)がかかるので、その点はご注意ください。

対応しているスマホ決済

bitFlyerクレカは、以下のスマホ決済に対応しています。

・Apple Pay
・QUICPay

上記にbitFlyerクレカを登録しておくことで、スマホでの決済が可能になり、日頃の支払いをスムーズにできます

ぐろーぶ君

スマホ決済でビットコインが貯められる時代になったんやな〜

審査基準

bitFlyerクレカ(スタンダード)の審査基準については、公式では

20歳以上の方がお申し込みいただけます
お申し込みには、事前にbitFlyerのアカウントが必要です

となっています。

すなわち、20歳以上でbitFlyerのアカウントを持っている人であれば、誰でも入会できる可能性があるカードです。

ぐろーぶ君

もう少し具体的に審査基準が分かったりしないかな? 

ぐちを

そういう声もあるかと思ったので、ネットに上がっている情報などを元に、bitFlyerクレカの審査基準の詳細について独自にまとめてみました!

対象者審査の難易度
正社員
派遣社員
公務員
自営業(個人事業主)
会社経営者
アルバイト(パート)
専業主婦(夫)
無職×
大学生
大学院生
専門学校生
高校生×

bitFlyerクレカの発行元であるアプラスは、信販系のクレジットカード会社になります。

信販系クレジットカードの審査基準はカード業界では中くらいの難易度になるので、bitFlyerクレカの審査は厳しくもないけど甘くもないといった感じになるでしょう。

無職や過去にクレジットカードの返済を滞納してブラックリスト入りした方、またスーパーホワイトの方は、ほぼ審査に通らないと思ってもらったほうが無難です。

上記以外の方であれば審査に通る可能性があるので、積極的に申し込みを行うと良いでしょう。

\ビットコインが貯まる日本初のクレカ/

✔︎年会費永年無料
✔︎ビットコイン初心者におすすめ

正確な審査基準については非公開となっているので、あくまでも参考程度に考えてください。また、現在安定した収入があっても過去2年以内にカード利用料の延滞や過去5年以内に自己破産をしてブラックリスト(金融事故情報)入りしている場合は審査に合格するのは難しいです。

bitFlyerクレカ(スタンダード)のメリット

ここからは、bitFlyerクレカのメリットを見ていきましょう!

メリットは以下があります。

ビットコインが自動的に貯まる
ビットコインはポイントと違って有効期限がない
ビットコインは価値が上昇する可能性がある
ナンバーレスカードでデザインがおしゃれ
カード盗難紛失補償がある

ビットコインが自動的に貯まる

やはり、カード決済でビットコインが貯まるのが最大のメリットですね。

アプラスのポイントからbitFlyerのアカウントに自動的にビットコインが貯まっていく仕組みなので、手間も一切ありません。

2022年3月時点では、暗号通貨を貯められる唯一のクレジットカードとなっています。

ビットコインはポイントと違って有効期限がない

一般的なクレジットカードのポイントには有効期限がありますが、bitFlyerクレカのポイントは自動で有効期限のないビットコインに交換されます。

そのため、ポイントの有効期限を一切気にする必要のない数少ないクレジットカードです。

ビットコインは価値が上昇する可能性がある

ビットコインをはじめ、暗号通貨は日々価値が変動する仕組みです。

将来的にはビットコインの価値が上昇した場合、bitFlyerクレカで貯めたビットコインを売却して現金化した際に大きく得をする可能性も秘めています。

こうしたことは他のクレジットカードではほぼ無いので、bitFlyerクレカの大きなメリットと言えますね。

ただし、今後ビットコインの価値が下がる可能性もあり得ます。現金化するタイミングには注意しましょう。

ナンバーレスカードでデザインがおしゃれ

bitFlyerクレカは、カードの個人番号が裏側に記載されているナンバーレスのカードです。

お店での決済時にカードを盗み見されるリスクがかなり低く、セキュリティーの高いクレジットカードと言えます。

また、デザインもシンプルでおしゃれなので、持っていても恥ずかしくありません。

カード盗難紛失補償がある

bitFlyerクレカにはカード盗難紛失補償があります。

万が一カードが盗まれる or 紛失して他人に不正利用されてしまった際には補償が受けられるので、安心できますね。

ただし、カードの再発行には手数料がかかります。

カードの紛失・盗難時の手続きはアプラスの公式サイトから行えるので、こちらも合わせてチェックしてみてください。

\ビットコインが貯まる日本初のクレカ/

✔︎年会費永年無料
✔︎ビットコイン初心者におすすめ

bitFlyerクレカ(スタンダード)のデメリット

一方で、bitFlyerクレカのデメリットは以下があげられます。

ポイント還元率が0.5%と低い
他のポイントやマイルへの交換はできない
旅行保険やショッピング保険の付帯はない

ポイント還元率が0.5%と低い

bitFlyerクレカ(スタンダード)の通常のポイント還元率は0.5%と、決して高くはありません。

ビットコインを貯めることにあまりこだわりがなければ、より還元率が高いクレジットカードを選ぶほうが納得感が得られるかもしれません。

還元率が高い年会費無料クレジットカード

他のポイントやマイルへの交換はできない

bitFlyerクレカの利用で貯まるポイントは自動的にビットコインに変換され、bitFlyerのアカウントに蓄積されます。

bitFlyerのアカウントからいつでも現金化は可能ですが、他のポイントやマイルへの交換は基本的にできませんのでご注意を。

旅行保険やショッピング保険の付帯はない

bitFlyerクレカ(スタンダード)には、

・海外旅行保険
・国内旅行保険
・ショッピング保険

といった付帯サービスはありません。

ぐろーぶ君

年会費無料やし、これは致し方なしやな…!

上記のうち、海外旅行保険とショッピング保険の特典はbitFlyerプラチナカードに付帯されてますので、欲しい方はそちらを発行されると良いでしょう。

bitFlyerクレカ(スタンダード)の評判・口コミ

ここまでは、bitFlyerクレカ(スタンダード)の詳細やメリット・デメリットを解説してきました。

ですが、

・客観的な評価をもっと知りたい
・他の人からの評判はどんな感じなの?

と気になる方も多いと思います。

そこで、bitFlyerクレカの口コミをTwitterから抜粋してみました。

悪い評判・口コミ

まずは悪い評判から紹介します。

1番に、還元率の悪さを指摘する声が多かったです。

また、ETCカードのデザインは微妙という指摘もありました。

良い評判・口コミ

続いて、良い評判を紹介。

まずは、シンプルなカードデザインを推す声があります。

そもそも、ビットコインが貯まること自体が最高よねという声も。

貯めたいポイントが他にない人は、ビットコインを貯めて資産を増やせるbitFlyerクレカはイチオシと言えるでしょう。

\ビットコインが貯まる日本初のクレカ/

✔︎年会費永年無料
✔︎ビットコイン初心者におすすめ

bitFlyerクレカ(スタンダード)をおすすめできる人・できない人

上記で解説したメリット・デメリットや、評判を踏まえると、bitFlyerクレカ(スタンダード)をおすすめできる人・できない人は以下となります。

おすすめできる人
おすすめできない人
  • 日々の支払いでビットコインを貯めたい人
  • 暗号通貨投資を始めてみたい人
  • 年会費無料のクレカが欲しい人
  • ナンバーレスのカードが欲しい人
  • ビットコインを貯める気がない人
  • ポイント還元率の高いクレカが欲しい人
  • 海外旅行保険やショッピング保険が付帯されたクレカが欲しい人

年会費無料であるぶん、海外旅行保険やショッピング保険などサービス面で劣る部分もあります。

グレードアップ版のbitFlyerプラチナカードや、他のクレジットカードなどと比較しつつ、申し込みを検討してみてください!

\ビットコインが貯まる日本初のクレカ/

✔︎年会費永年無料
✔︎ビットコイン初心者におすすめ

まとめ:bitFlyerクレカ(スタンダード)はビットコイン初心者のデビューにおすすめのクレジットカード

bitFlyerクレカ(スタンダード)のロゴ
引用:bitFlyerクレカ

以上、bitFlyerクレカ(スタンダード)の特典やメリット・デメリット、評判をまとめました。

おすすめポイントは、以下の通り。

ビットコインが貯まる唯一のクレジットカードで(2022年3月時点)、年会費も永年無料となってます。

リスク無しでビットコインが貯められるので、暗号通貨(仮想通貨)のデビューにもおすすめ。

ビットコインは今後もどんどん価値が上がっていき、将来的にはもっと利用できる機会が増えることが予想されるので、ぜひこの機会にbitFlyerクレカを使ってビットコインを貯めていきましょう!

\ビットコインが貯まる日本初のクレカ/

✔︎年会費永年無料
✔︎ビットコイン初心者におすすめ

ぐちを

最後までお読みいただきありがとうございました!

「この記事が参考になった!」という際は、ぜひSNS等でシェアしていただけると嬉しいです(^^)

また私自身、フリーランスの旅好きなWebコンテンツクリエイターとして現在活動しております。

各種SNSやYouTube、お仕事依頼はこちらのリンクからぜひチェックしてみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ぐちをのアバター ぐちを サイト運営者

1995年生まれの旅好きWeb系クリエイター。これまで国内の全都道府県と海外49カ国を訪問しました。特に好きな国は東南アジアのミャンマーです。このサイトでは、旅先の観光情報やクレジットカードやマイル、クーポンなどを使って旅行や日頃の生活をお得にする方法を紹介しています。

目次