三井住友カード

Visa LINE Payクレジットカードの特徴・メリット・デメリットを徹底解説【初年度3%ポイント還元!】

ぐちを

どうも、キャッシュレスオタクな旅好きフリーランスのぐちを(@guchiwo583)です。

ぐろーぶ君

Visa LINE Payクレジットカードについて気になってるんだけど、どんな特徴やメリットがあるのか知りたい!

という方向けの記事を用意しました。

結論を先に言うと、Visa LINE Payクレジットカードは初年度3%の高還元率が魅力で、LINE Payユーザーには特におすすめできるクレカです。

今回はそんなVisa LINE Payカードについて、以下で詳しく解説していきます!

▼Visa LINE Payクレジットカードを今すぐ発行する(初年度年会費無料)

公式ページはこちら

当ページからのお申し込みは、LINE Pay株式会社が主催する各種キャンペーンの条件に該当しない場合がございます。

Visa LINE Payクレジットカードの特徴

Visa LINE Payクレジットカードは、LINE Payが三井住友カードと提携して2020年に新しく登場した最新のクレジットカードです。

LINE PayとVisaクレジットカードの両方の利便性を兼ね備ていて、LINEポイントをお得に貯められるクレカとなっています。

ぐろーぶ君

あのLINEのクレジットカード!

▼Visa LINE Payクレジットカードの基本情報

年会費1,250円(税別)
※発行初年度無料、2年目以降も条件付き無料
国際ブランドVISA
旅行保険なし
ショッピング保険あり:最高100万円
※海外利用および国内でのリボ・分割払い(3回以上)
ポイント還元100円=1〜3P(LINEポイント)
※2020年4月30日まで3%ポイント還元

年会費は1,250円(税抜)

Visa LINE Payクレジットカードの年会費は1,250円(税抜)です。

ただし、発行初年度は無料で、2年目以降も年1回以上の利用があれば年会費無料となります。

なので、実質的に年会費永年無料のクレジットカードとして使うことができます。

国際ブランドはVISAのみ

Visa LINE Payクレジットカードの名前のとおり、国際ブランドはVISAになります。

VISAは世界で最も普及している国際ブランドとなり、国内・海外問わず利用できる店舗が豊富なので、使い勝手は抜群です。

ポイント還元率は基本1%、ただし今だけ3%還元!

Visa LINE Payクレジットカードの基本ポイント還元率は1%ですが、2021年4月30日まではキャンペーンでなんと3%のポイント還元となっています。

貯まるLINEポイントは1P=1円で利用可能なので、100円の支払いが実質3円引きの97円になる計算ですね。

現状他に単体でポイント還元率が3%のクレジットカードは存在しないので、Visa LINE Payクレジットカードを発行するなら、ぜひ3%ポイント還元が実施されている今がおすすめです

デザインは全部で6種類でオリンピック限定デザインも選べる!

Visa LINE Payクレジットカードのデザインは全部で6種類あり、豊富なカラーから選べるのも魅力です。

基本となるスタンダードデザインとして、

  • イエロー
  • ホワイト
  • ブラック
  • グリーン

の4種類があり、また限定デザインとして

  • レッド
  • ブルー

の2種類の東京2020オリンピックエンブレムデザインがあります。

ぐろーぶ君

LINEカラーのグリーンも良いけど、オリンピックデザインも僕は気になっちゃうな〜!

オプションサービス

Visa LINE Payクレジットカードには以下のオプションサービスがあります。

  • 家族カードの発行が可能
  • ETCカードの発行が可能

両方とも三井住友カードのものを発行可能です。

家族カードは1枚目のみ年会費無料での発行が可能で、2枚目以降は年会費が別途かかります。

また、ETCカードの発行にも別途年会費が必要です。

対応しているスマホ決済・電子マネー・プリペイドカード

Visa LINE Payクレジットカードは、

  • Apple Pay
  • Google Pay

に対応しています。

上記にVisa LINE Payクレジットカードを登録しておけば、スマホ(iPhone・Android)でのスムーズな決済も可能になります。

加えて、Visa LINE Payクレジットカードは三井住友カード発行のクレカなので、iDにも対応しています。

Google PayやApple PayはiDとも連携しているので、iD加盟店であれば上記のスマホ決済が利用可能です。

また、Visa LINE Payクレジットカードは以下の電子マネーにチャージが可能となってますが、チャージでのポイント還元は得られないのでご注意ください。

電子マネーポイント還元
Suica・モバイルSuica対象外
PASMO・モバイルPASMO対象外
楽天Edy対象外
nanaco対象外
WAON対象外
Kyash対象外
三井住友カード発行のプリペイドカード対象外

審査基準について

Visa LINE Payクレジットカードの申し込みについては、公式では

満18歳以上の方(高校生は除く)
※インターネット申し込みのみの受付
※未成年者の方は親権者の同意が必要

といった基準が設けられてます。

すなわち、「18歳以上でインターネットを持っている人」であれば誰でも入会できる可能性があるカードです。

正確に言うと、「LINEを使っている」も条件になりますが、今のご時世LINEを使ってない日本人はほぼいないので、そこは問題ないでしょう。

ぐろーぶ君

もう少し具体的に審査基準が分かったりしないかな?

アイコン名を入力

そういう声もあるかと思ったので、ネットに上がっている情報などを元に、Visa LINE Payクレジットカードの審査基準の詳細について独自にまとめてみました!

対象者審査の難易度
正社員
派遣社員
公務員
自営業(個人事業主)
会社経営者
アルバイト(パート)
専業主婦(夫)
無職
大学生
大学院生
専門学校生
高校生✖️

上記の通り、ある程度安定した収入があればまず問題ないでしょう。

LINE Payは若いユーザーが多いほか、年会費実質無料の一般カードである特性を考慮すると、基本的にはフリーターや学生の人でも本人や親の年収がよほど低くなければ問題なく発行できるかと思います。

正確な審査基準については非公開となっているので、あくまでも参考程度に考えてください。また、安定した収入があっても過去2年以内にカード利用料の延滞や過去5年以内に自己破産をしてブラックリスト(金融事故情報)入りしている場合は審査に合格するのは難しいです。

Visa LINE Payクレジットカードの審査基準や審査落ち対策については、以下の記事で解説しています。

▼Visa LINE Payクレジットカードを今すぐ発行する(初年度年会費無料)

公式ページはこちら

当ページからのお申し込みは、LINE Pay株式会社が主催する各種キャンペーンの条件に該当しない場合がございます。

Visa LINE Payクレジットカードのメリット

Visa LINE Payクレジットカードのメリットについて以下で詳しく解説します。

年会費が実質永年無料

まずは年会費が実質的に永年無料であることが挙げられますね。

通常は1,250円(税抜)の年会費がかかるVisa LINE Payクレジットカードですが、

  • 発行初年度は年会費無料
  • 2年目以降も年1回以上の利用で年会費無料

であるため、ちょっとでも決済に使うのであれば、年会費永年無料のクレカと同様に利用ができます。

なので、とりあえず発行しても損することがほぼないクレジットカードです。

キャンペーンでポイント還元率が3%と超高い

2021年4月30日までのキャンペーンですが、ポイント還元率が3%と驚異的な数字となっています。

これは2020年時点、クレジットカード単体のポイント還元率では最も高い数字であり、Visa LINE Payクレジットカードはとてもお得なクレカと言えますね。

キャンペーン終了後、ポイント還元率がどうなるかは未定となっています。

LINE Pay利用者にはすこぶる相性が良い

LINE Pay

Visa LINE PayクレジットカードはLINE Payのユーザー、特に以前から利用している人にはすこぶる相性の良いクレジットカードです。

チャージ&ペイ機能でLINE Payのチャージ不要

これまでのLINE Payでは事前チャージによる決済が必要でしたが、Visa LINE Payクレジットカードのチャージ&ペイ機能を使うことで、それが不要になりました。

LINE PayとVisa LINE Payクレジットカードを紐付けするだけで上記の機能を利用でき、またLINEポイントクラブのマイカラーランクに応じて最大3%のポイント還元率が得られます。

LINE Pay 請求書支払いも最大3%還元

上記のチャージ&ペイ機能は、LINE Payの請求書支払いにも利用できます。

こちらも最大3%のポイント還元が得られ、公共料金や税金の支払い時にもポイント還元が得られるお得なクレジットカードです。

LINE Pay特典クーポンが毎月もらえる

LINE Payではマイカラーランクに応じて最大10枚のLINE Pay特典クーポンがもらえます。

ただでさえ高いポイント還元率で超お得なのに、割引クーポンまで付いてくるので、お得さという点においてはメリット抜群です。

LINEアカウントに決済通知が届く

Visa LINE Payクレジットカードの決済通知は、決済後すぐにお使いのLINEアカウントに届く仕組みです。

利用明細を確認するのに時間を要するクレジットカードも多い中、すぐに明細を確認できる点でVisa LINE Payクレジットカードは優れていますね。

表面にカード番号の記載なし

Visa LINE Payクレジットカードはカード番号の記載が従来の表面ではなく、裏面記載となっています。

決済時にカード番号を読み取られるリスクを軽減できるので、セキュリティー対策もしっかり取れたクレジットカードです。

VISAタッチ決済に対応

また、Visa LINE PayクレジットカードはVISAのタッチ決済にも対応しています。

対応している店舗であれば、磁気の読み取りが必要なくタッチするだけでスムーズに決済が可能となり、便利です。

最大100万円補償のショッピング保険が付帯

Visa LINE Payクレジットカードにはショッピング保険が付帯されていて、年間で最大100万円までの補償を受けることができます。

ただし、

  • 海外での決済
  • 国内でのリボ払い・分割払い(3回以上)での決済

が対象となっているので、国内での一括払いや2回までの分割払いでは補償を受けることができないので、ご注意を。

ぐろーぶ君

それでも、海外ショッピングが対象なのは素晴らしいね!

▼Visa LINE Payクレジットカードを今すぐ発行する(初年度年会費無料)

公式ページはこちら

当ページからのお申し込みは、LINE Pay株式会社が主催する各種キャンペーンの条件に該当しない場合がございます。

Visa LINE Payクレジットカードのデメリット

一方で、Visa LINE Payクレジットカードのデメリットが気になる人も多いと思うので、以下で解説します。

キャンペーン終了後はポイント還元率でお得か未知数

最大の売りとなっている期間限定の3%ポイント還元ですが、2021年5月以降にどうなるかはまだ決まっていませ

場合によっては還元率が1%程度となって、さほどお得でないクレジットカードになってしまう可能性が無きにしも非ずです。

発行する際はその点は考慮するようにしましょう。

旅行保険が付帯されていない

Visa LINE Payクレジットカードには、

  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険

一切付帯されていません。

これは年会費が実質無料で還元率で超お得なクレジットカードである以上、仕方のないことでしょう。

もし、旅行保険でお得なクレジットカードが欲しい場合は、別のクレジットカードを検討するべきですね。

ただし、先述の通りVisa LINE Payクレジットカードは海外ショッピングには強いクレジットカードになるので、旅行保険に強いクレカとうまく組み合わせすると抜群に効果的です。

詳しくは以下の記事で解説しているので、合わせてチェックしてみてください。

▼Visa LINE Payクレジットカードを今すぐ発行する(初年度年会費無料)

公式ページはこちら

当ページからのお申し込みは、LINE Pay株式会社が主催する各種キャンペーンの条件に該当しない場合がございます。

Visa LINE Payクレジットカードはこんな人におすすめ

上記で解説したメリット・デメリットをふまえると、Visa LINE Payクレジットカードは以下の方におすすめのクレジットカードと言えます。

おすすめできる人
  • ポイント還元率の高いカードが欲しい人
  • LINE Payを日頃使っている人
  • 海外ショッピングに強いカードが欲しい人

一方で、以下に該当する人はあまりおすすめできません。

おすすめできない人
  • LINE Payを使ってない & 今後も使う予定がない人
  • 海外旅行保険付帯のカードが欲しい人

▼Visa LINE Payクレジットカードを今すぐ発行する(初年度年会費無料)

公式ページはこちら

当ページからのお申し込みは、LINE Pay株式会社が主催する各種キャンペーンの条件に該当しない場合がございます。

Visa LINE Payクレジットカードの評判・口コミ

最後に、Visa LINE Payクレジットカードの評判や口コミをまとめておくので、実際に発行される際の参考にしてみてください!

▼Visa LINE Payクレジットカードを今すぐ発行する(初年度年会費無料)

公式ページはこちら

当ページからのお申し込みは、LINE Pay株式会社が主催する各種キャンペーンの条件に該当しない場合がございます。

まとめ:Visa LINE Payクレジットカードは初年度3%の超高還元率が魅力!

以上、Visa LINE Payクレジットカードの特徴・メリット・デメリットをまとめました。

上記の特徴・メリットがあるクレジットカードです。

2020年5月以降の還元率がまだ発表されておりませんが、それまでは現状クレジットカード単体の還元率では最もお得なカードとなっています。

LINE Payのユーザーであれば間違いなくメリットを享受できますし、この機会にVisa LINE Payクレジットカードを発行してLINE Payのユーザーになるのもありですね。

LINE Pay自体もすごく使いやすいサービスです。

カードの申し込みもわずか10分程度で終わるので、この機会にぜひ発行を検討してみてください(^^)

▼Visa LINE Payクレジットカードを今すぐ発行する(初年度年会費無料)

公式ページはこちら

当ページからのお申し込みは、LINE Pay株式会社が主催する各種キャンペーンの条件に該当しない場合がございます。

ぐちを

最後までお読みいただきありがとうございました!このブログ以外でも

で日々発信していますので、ぜひそちらもチェック&フォローしていただけると嬉しいです!