楽天カード

【2020年版】楽天ペイの特徴・メリット・デメリット・評判を徹底解説【海外でも使える?】

ぐちを
ぐちを
どうも、海外(特にミャンマー)が好きで50ヵ国くらい渡航経験があり、クレジットカードは10枚以上保有しているWeb系フリーランスのぐちを(@guchiwo583)です。
ぐろーぶ君
ぐろーぶ君
楽天ペイついて気になっているんだけど、どんな特徴やメリットがあるの?そもそも楽天カードや楽天Edyとは何が違うの?海外旅行に使えるのかどうかも含めて知りたい!

という方向けの記事を用意しました。

結論を先に言うと、楽天ペイはスマホ決済であり、海外では使えないサービスですが国内では便利でお得な利用ができるサービスです。

  • 支払いはスマホで完結するので財布が不要に
  • 支払いも現金やクレカよりスムーズ
  • 楽天ポイントが貯まりやすい
  • 楽天の期間限定ポイントも支払いに利用可能

今回はそんな楽天ペイについて詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてもらえると嬉しいです(^^)

▼楽天ペイのダウンロードはこちら

楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!
楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ

楽天ペイの特徴

(引用:楽天ペイ)

楽天ペイは楽天が提供するスマホ決済(QRコード決済)であり、

  • PayPay
  • LINE Pay
  • d払い

といったものと同じく、スマートフォンのアプリを利用して支払いができるサービスです。

ぐろーぶ君
ぐろーぶ君
楽天カードや楽天Edyとは何が違うの?

という質問も結構多いのですが、

  • 楽天カード → クレジットカード
  • 楽天Edy → 電子マネー
  • 楽天ペイ → スマホ決済(QRコード決済)

といった分類となり、決済方法がそれぞれ異なります。

▼楽天ペイの基本情報

利用料金 無料
貯まるポイント 楽天ポイント
ポイント還元率 最大1%
チャージ方法 クレジットカード / 楽天銀行 / ラクマ
送金・割り勘機能 あり(楽天キャッシュを利用)
その他の機能 楽天Edyの利用、Suicaの発行・チャージ・利用

利用料金は完全無料

楽天ペイの利用料金は完全無料で、年会費や支払い手数料などは一切かかりません。

なので、使っても一切損をしない、むしろ後述のポイント還元があるため現金よりもお得と言えるサービスとなります。

利用にはクレジットカードが必須

楽天ペイを利用する場合、登録時に必ずクレジットカードと紐付けする必要があります。

支払いはスマホで完結されますが、利用そのものにはクレジットカードが別途必要です。

ポイント還元率は最大1%

楽天カード(Mastercard)

楽天ペイ自体のポイント還元率は0%ですが、楽天ペイと紐づけするクレジットカードのポイント還元が得られます。

以前は楽天ペイ自体の還元率が0.5%ありましたが、こちらはサービス改訂となりなくなりました。

例えば、楽天ペイと楽天カードを紐づけすることで、1%のポイント還元を得ることができます。

その仕組みは以下の通り。

楽天ペイの利用:0%

楽天カードによる楽天ペイ利用分の支払い:1.0%還元

これにより、楽天カードと紐づけした楽天ペイを利用すると100円の決済につき1ポイント(1円相当)のポイント還元が得られます。

ちなみに、楽天カード以外のクレジットカードでも楽天ペイと紐づけられますが、基本的には同じ楽天のサービスである楽天カードを紐付けするのがおすすめですね。

▼楽天カードの基本情報

年会費 無料
国際ブランド VISA / Mastercard / JCB / AMEX
旅行保険 海外:最高2,000万円(利用付帯)
ポイント 100円=1P(楽天ポイント
マイル交換レート ANA:2P → 1マイル

▼楽天カードを今すぐ発行する(年会費永年無料)
≫詳細をチェック≫公式ページはこちら

決済方法は3種類

楽天ペイには、以下の3通りの決済方法があります。

  • バーコード決済
  • QRコード決済
  • セルフ決済

コード払い

(引用:楽天ペイ)

楽天ペイアプリ内に表示されるバーコードまたはQRコードを掲示して決済する方法です。

コードを掲示してショップの店員や機械に読み取ってもらうだけで1秒足らずで支払いができてしまうので、とてもスムーズな決済方法となります。

ぐちを
ぐちを
支払いがあまりにも簡単でスムーズで最初は驚きました(笑)

QR払い

(引用:楽天ペイ)

店舗に掲示されているQRコードを自分で読み取って金額を入力して決済する方法で、個人経営の店舗ではこちらの決済方法を利用する場合があります。

こちらは自分での操作が必要なぶん、上記のバーコード・QRコード決済と比べると決済には多少の時間がかかります。

セルフ払い

(引用:楽天ペイ)

楽天ペイのアプリ内から自分でショップを探し、金額を入力して決済をする方法です。

こちらもQR払いと同様に、多少の時間を要する決済方法ですね。

楽天ペイの対応店舗

(引用:楽天ペイ)

楽天ペイの対応店舗は、大手のコンビニやドラッグストア、またレストランや居酒屋、モールなど多岐に渡ります。

詳細は、以下の公式サイトからチェックできます。

個人間送金ができる

(引用:Shutterstock

楽天ペイの利用者同士で送金を行うことができます。

こちらは楽天ペイのアプリ内で使えるオンラインの電子マネー「楽天キャッシュ」を使った個人間送金となります。

楽天Edyにも対応(おサイフケータイのみ)

(引用:楽天)

少しややこしいのですが、楽天ペイのアプリから電子マネーの楽天Edyを利用することもできます。

こちらは楽天ペイアプリ内に楽天Edyに入金を行い、スマートフォンで決済を行う仕組みです。

利用にはおサイフケータイが必要ですので、iPhoneでの利用はできずAndoroidのみとなります。

▼楽天ペイのダウンロードはこちら

楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!
楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

楽天ペイのメリット

(引用:Shutterstock

ここからは楽天ペイを利用するメリットについて紹介していきます。

ぐちを
ぐちを
実際に僕が利用してみて感じたメリットは以下の通りです。

財布の持ち運びが不要に

楽天ペイを利用することで支払いをスマホだけで完結できるようになるので、財布を持ち運ばなくても町で買い物ができるようになります。

もちろん、完全に財布なしで生活するのは現状はまだ難しいですが、コンビニでちょっとした買い物をする程度であれば楽天ペイの使えるスマホさえあればもう十分です。

支払いもスピーディー

引用:楽天ペイ

楽天ペイはとにかく支払いをスピーディーにできます。

現金払いであればお釣りのやり取り、クレジットカード払いであればサインや暗証番号のやり取りで時間がかかりますが、楽天ペイであれば基本的にスマホのアプリを開いてバーコードを掲示するだけでOK。

ものの1秒足らずで決済が完了してしまいます。

ぐろーぶ君
ぐろーぶ君
忙しい現代人にとっては頼もしい味方だね。

使える店舗が多い

(引用:楽天ペイ)

いくら支払いが便利だとはいえ肝心の使える店舗が少なければ元も子もないですが、楽天ペイではそのようなことはありません。

チェーンのコンビニやドラッグストア、レストランはもちろん、個人経営のお店でも対応しているお店が着実に増えてきており、スマホ決済の中ではPayPayに並び使いやすいものとなっています。

オンラインショッピングにも対応

楽天ペイは街中の実店舗の決済だけでなく、一部のオンラインショッピングにも対応しています。

対応しているショップでは単純なクレジットカード決済よりもより多くのポイント還元が得られる場合もあるので、活用してみるのもおすすめです。

楽天のポイントを支払いに使える

(引用:楽天)

楽天ペイでは支払いに楽天ポイントを利用することも可能で、日々の楽天サービスの活用で貯まったポイントを消化するのにもうってつけです。

例えば日頃のネットショッピングは楽天市場で行い楽天ポイントをガッツリ貯めて、そのポイントの消化を街中での楽天ペイ利用で行うことも可能。

このように、楽天ペイとその他の楽天サービスをうまく活用することで、今まで以上にお得に生活することができます。

期間限定ポイントも対象

ちなみに、楽天ペイの支払いは楽天の期間限定ポイントも対象となります。

期間限定ポイントは付与されてからの有効期限が45日間しかなく、また使用方法も限られているので多少使いにくいものではありますが、その期間限定ポイントの消化にも楽天ペイは有効です。

キャンペーンでさらにポイント還元がある場合も

楽天は定期的に楽天ペイを利用した際にボーナスポイントがもらえるキャンペーンを実施しており、そうしたタイミングで楽天ペイを利用すれば大きくポイントをもらうことが可能。

例えば、以下のキャンペーンが過去に行われました。

  • 期間中、楽天ペイの利用で利用金額の5%が還元
  • 楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行に設定することで還元率プラス1%

現在どのようなキャンペーンが実施されているかは以下の公式サイトから確認できるので、定期的にチェックしておくと良いでしょう。

▼楽天ペイのダウンロードはこちら

楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!
楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

楽天ペイのデメリット

(引用:Shutterstock

楽天ペイを実際に自分でも活用してみて、楽天ペイにはたくさんのメリットがある一方で以下のデメリットがあるなと感じました。

それらを解説していきますね。

決済時にネット環境が必要

まず第一に、楽天ペイの決済時には使用しているスマホにネット環境が必要です。

そのため、電波の通りにくい環境や通信制限がかかっている場合には決済がうまくできない場合があり得ます。

ぐちを
ぐちを
僕は楽天モバイルのUN-LIMITを使っているのですが、こちらは地下だとネットに繋がらないこともまだあるので、楽天ペイの利用にはまだ不向きですね。

支払いに上限金額がある

楽天ペイには支払いの上限金額が定められていて、以下の通りとなっています。

楽天ペイの上限金額
  • 最大50万円(1回あたり)
  • 楽天ポイント/楽天キャッシュのご利用上限金額は、ご利用1回あたり最大30,000ポイント

基本的には、楽天ペイに登録するクレジットカードの利用金額に順ずるかたちとなりますが、最大の条件金額は1回あたり50万円の決済までとなります。

また、楽天ポイントや楽天キャッシュ(楽天のサービスで使えるオンライン上の電子マネーのこと)で支払う場合は、1回あたり30,000ポイント(3万円分)の利用までとなります。

高額の決済を行う場合には上記の利用上限にご注意を。

登録できないクレジットカードがある

楽天ペイの利用には必ずクレジットカードの登録が必要ですが、全てのクレジットカードが登録できるわけではありません。

詳細は以下の通り。

国際ブランド 楽天カード 楽天カード以外のクレカ
VISA
Mastercard
JCB 登録不可
America Express 登録不可
Diners Club 登録不可
Discover 登録不可

まとめると、全ての国際ブランドの楽天カードとその他VISA・Mastercardのクレジットカードであれば楽天ペイに登録が可能となっています。

ただし、利用する際のポイント還元率などを考慮すると、楽天カード以外のクレジットカードを楽天ペイに紐づけるのはあまり実用的ではありません。

 

楽天ペイはこんな人におすすめ

上記で楽天ペイのメリット・デメリットをまとめましたが、まとめると楽天ペイは以下の人におすすめのサービスです。

おすすめできる人
  • 財布の中身を減らしたい人
  • 日々のショッピングをできるだけお得にしたい人
  • 楽天カードを使っている or これから使う予定の人
  • 楽天ポイントを貯めている or これから貯めたい人

反対に、おすすめできない人は以下になるでしょう。

おすすめできない人
  • 楽天ポイントを貯めたいと思わない人

財布の中身を減らしたいだけであればPayPayやLINE Payといった選択肢もあるので、ご自身が楽天ポイントを貯めたいかどうかを重要な判断基準にすると良いですね。

ぐちを
ぐちを
個人的に、楽天ポイントは貯まりやすくかつ非常に使い勝手の良いポイントだなと感じているので、まだ利用したことがない人は1度試しに貯めてみることをおすすめします。

▼楽天ペイのダウンロードはこちら

楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!
楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

楽天ペイの評判・口コミ

(引用:Shutterstock

楽天ペイの評判や口コミについて下記にまとめてみました。

実際に利用する際の参考にしてみてください。

 

楽天ペイの登録方法

楽天ペイの登録は以下の手順で行えます。

登録手順
  1. 楽天ペイアプリをダウンロードし、アプリを開く
  2. 楽天ペイの規約を確認
  3. 楽天IDでログイン(持っていなければ新規作成する)
  4. 電話番号でSMS認証を行う
  5. クレジットカードを登録する

登録そのものはいたって簡単で、3分程度で済ませることができます。

▼楽天ペイのダウンロードはこちら

楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!
楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

楽天ペイは海外で使える?

残念ながら楽天ペイは海外の実店舗では使うことはできず、国内での利用のみとなります。

ただし、エアアジアの航空券は楽天ペイで購入ができるので、楽天ペイを利用してエアアジアが就航している国(タイやマレーシア)の都市へ行くことは可能ですね。

 

まとめ:楽天ペイは国内限定だが便利でお得なスマホ決済サービス

(引用:楽天ペイ)

まとめると、楽天ペイは楽天ユーザーには非常に使い勝手の良いスマホ決済サービスと言えます。

楽天ポイントを貯めやすく、また楽天の期間限定ポイントの消費にも最適です。

海外では利用できませんが、国内での普及率はスマホ決済の中では高く、これからも利用可能店舗がどんどん増えていきさらに使い勝手が良くなると期待できます。

また、2020年の6月末まで実施されている政府のキャッシュレス還元の対象にもなっているので、この機会にキャッシュレスデビューするのにも最適です。

上記で解説したデメリットにも注意しつつ、ぜひ利用の検討をしてみてください(^^)

▼楽天ペイのダウンロードはこちら

楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!
楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

そして、楽天ペイに登録するクレジットカードは楽天カードがおすすめです。

楽天ペイを使ってみたいと考えている人でまだ楽天カードを持っていない人は、先に楽天カードを作っておきましょう。

▼楽天カードを今すぐ発行する(年会費永年無料)
≫詳細をチェック≫公式ページはこちら

ぐちを
ぐちを
最後までお読みいただきありがとうございました!このブログ以外でも


で日々発信していますので、ぜひそちらもチェック&フォローしていただけると嬉しいです!