レンタルWiFi

沖縄ワーケーションでポケットWiFiの短期レンタルを利用した経験談【結論:おすすめ】

ぐちを

どうも、海外(特にミャンマー)が基本好きですが国内旅行も大好きな旅好きフリーランスのぐちを(@guchiwo583)です。

ぐろーぶ君

沖縄でワーケーションしたいんだけど、WiFi環境がちょっと不安!

ポケットWi-Fiのレンタルも検討してるけど、正直どうなのかな?

という方向けの記事を用意しました。

この記事を書いている僕は、2020年10月に沖縄でワーケーションを行い、その時に実際にポケットWiFiのレンタルを利用しました。

実際に利用した結果、沖縄ワーケーションでのレンタルWiFiはおすすめだと感じたので、その内容を詳しくまとめていきます。

ここ最近のテレワークの普及もあり、気候が暖かくのんびりした沖縄でワーケーションを行いたい人向けに解説していきますので、ぜひ参考にしてもらえると嬉しいです(^^)


沖縄旅行におすすめのサイト

沖縄のWiFi環境はちょっと難あり

宜野湾市のトロピカル・ビーチ

沖縄のWiFi環境はちょっと難があり、ワーケーションで訪れる際は自前のWiFi環境ができればあったほうが良いなと思いました。

というのも

  • ホテルのWiFiが遅い場合がある(特に夜間)
  • WiFi・電源付きのカフェが他の地域と比べ少ない

といった現地の事情があるからです。

もちろん、探せば現地でも十分なWiFi環境を得ることはできます。

しかし、「いざという時にWiFiに繋がらない…繋がっても遅くて使い物にならない…」といったことも生じる可能性はあります。

なので、レンタルWiFiでいつでもどこでもネット回線にアクセスできる状態にしておくのは、特にワーケーションを考えているのであればぜひとも検討しておくべきです。

沖縄ワーケーションでポケットWiFiをレンタルしてみた

当初は利用することを考えてはいなかったのですが、沖縄のWiFi環境が不安で、ワーケーションで3ヶ所ほど訪れる予定もあったので、現地に着いてから思い切ってレンタルしてみました。

利用したのはWiFiレンタルどっとこむ

引用:WiFiレンタルどっとこむ

利用したのは、Wifiレンタルどっとこむという株式会社ビジョンが提供しているサービスです。

WiFiレンタルどっとこむの特徴は以下の通りです。

特徴
  • 回線キャリアはSoftBank, au, WiMAXを利用
  • 多数の機種とプランから選べ、用途に合ったWiFiルーターが選べる
  • 1日からレンタル可能
  • 15時までの申し込みで最短翌日に届く
  • コンビニ受取、ポスト返却も可能
  • 安心補償サービスあり
  • チャットや電話で無料で質問・お問い合わせができる

短期間からでも安い料金で、利用もスムーズに行えるため、評判の良いレンタルWiFi業者となっています。

ぐちを

僕の周りでは、海外から日本に一時帰国した際にレンタルしている人も多いです!

選んだのは「SoftBank E5383 無制限」プラン

豊富な機種・プランから選べるのが特徴のWifiレンタルどっとこむですが、僕は今回


SoftBank E5383 無制限


のプランを選びました。

こちらは公式サイトでも中長期向けでおすすめしているプランで、今回は7泊8日でレンタルしました。

こちらのプランの料金は、以下の通りとなってます。

引用:WiFiレンタルどっとこむ

1ヵ月以上レンタルする場合は割引が効いて1日当たり193円となり、とてもお得ですね。

1週間借りても4,000円程度なので、ちょっとしたワーケーションでの利用にもおすすめです。

ぐろーぶ君

ポケットWiFiってこんなに安くレンタルできるんだね!

沖縄でのWiFiレンタルどっとこむ利用の流れ

Wifiレンタルどっとこむを利用して、沖縄でポケットWiFiをレンタルした流れは以下の通りです。

滞在してたホテルで受け取り

最初に滞在してた那覇市で注文し、受け取りは滞在していたエスティネートホテルで行いました。

レセプションの人に事を説明したら、「預かっておいて後ほどお渡します」とのことで、慣れた様子でしたね。

離島の沖縄というのも合って早く届くか不安でしたが、なんとWiFiルーターの発送元が那覇市内にあり、注文してからわずか1日で届きました。

届いたWiFiレンタルどっとこむ一式

箱を開けると、中には

  • 宅配返却用の用紙(通常元払の伝票)
  • ポスト返却用の黒い袋
  • WiFiルーターの入ったポーチ

が入ってました。

WiFiルーターの入ったポーチ

ポーチには「ご契約内容のご案内」と書かれた用紙があり、こちらで諸々の確認ができます。

契約内容の確認用紙

ポーチを開けるとこのようになっていて、

  • WiFiルーター
  • 充電器
  • 端末の説明が書かれた用紙

が収納されています。

ポーチの中身

WiFiルーターにはグローバルWiFiのロゴがあって最初は驚いたのですが、こちらもWiFiレンタルどっとこむと同じ株式会社ビジョンのサービスということで、互いに連携しているのでしょう。

WiFiルーターと充電器

取り扱いはある程度は直感的に行えますし、説明書を見れば詳しく分かります。

端末の説明が書かれた用紙

こちらがWiFiルーターで、HUAWEIのものでした。

WiFiレンタルどっとこむの端末

上部にあるボタンで電源のオン・オフが可能です。

WiFiレンタルどっとこむの端末

WiFiレンタルどっとこむの端末

WiFiのIDとパスワードは、端末上に記載されているので、こちらをそのまま利用すればOKです。

WiFiレンタルどっとこむの端末

WiFiに繋いだ状態

充電について

充電は、備え付けのコードをコンセントに差し込むだけで簡単に行えます。

充電中のWiFiルーター

充電器の地味なメリットとしては、コンセントの差込口を収納できるところですね。

充電器のプラグ

充電器のプラグ

WiFiルーター自体の電源の持ちもよく、電源をオンにし続けた状態で6〜7時間は持ちました。

なので、充電の持ちの心配も過度にする必要はありませんね(使わない時はオフにしておきましょう)。

使用後はコンビニで返却

使用後は、アメリカン・ビレッジがある中頭郡北谷町のファミリーマートにて返却しました(送料の支払いが必要)。

ポストで返却も可能ですが、今回は対応に慣れてそうなコンビニでの返却を選択。

コンビニや宅配で返却の場合は、受け取った箱の上部に返却用の用紙を添付して行います。

用紙の裏側がシールになっていて、剥がすだけでのりを使わずに貼り付けができました。

WiFiレンタルどっとこむの箱

箱の裏側に返却の手順が書かれているので、こちらを読めばOKです。

WiFiレンタルどっとこむの箱

ポスト返却の場合は専用の黒い袋を使います。

こちらも返却の手順が記載されています。

ポスト返却用の袋

WiFiレンタルどっとこむの沖縄でのネットスピードは?

気になるWifiレンタルどっとこむの、沖縄でのネットスピードについて以下で紹介します。

那覇市の場合

那覇の国際通り

那覇では

の2ヶ所で利用しました。

牧志での計測結果は以下の通り。

下りが35Mbps、上りが30Mbpsとかなり高速でした。

 那覇市牧志での計測結果(午前10時頃)

若狭地区の結果は以下です。

那覇市若狭での計測結果(昼前)

場所や時間帯によっても異なりますが、那覇市内であればどこでも十分なネット回線が得られそうです。

中頭郡北谷町の場合

北谷のアメリカン・ビレッジ

北谷ではアメリカン・ビレッジのカフェやイオンモールで作業する際に使用。

サンセットビーチ近くのカフェで日中利用した時は以下の結果でした。

下りはまずまずですが、上りがやたら遅めですね。

ただし、作業するには十分でした。

中頭郡北谷町での計測結果(午後1時頃)

イオンモールでの結果はこちらで、今度は下りが遅め。

夜7時の時間帯で、回線が混雑していた影響もあるかもしれません。

中頭郡北谷町での計測結果(夜7時頃)

上記の通り、北谷では那覇よりも遅い計測結果が得られました。

ただ、仕事に支障をきたすほどではなかったです。

国頭郡今帰仁村の場合

今帰仁の古宇利大橋

沖縄ワーケーションの期間中は、美ら海水族館がある国頭郡今帰仁村にも遊びに行き、有名な「なきじんゲストハウス結家」でポケットWiFiを使用しました。

こちらは以下の通り満足なスピードが得られず、結局ゲストハウスのWiFiを使用する形に。

国頭郡今帰仁村での計測結果(昼頃)

ただ計測した場所がかなり辺鄙なところにあり、そもそもソフトバンク回線がまともに届かないようなところなので、いた仕方なしですかね。

あまり参考にはならない情報ですみません…。

今帰仁村でも街の中心部であれば、そこそこのネットスピードは得られるかなと思います。

沖縄ワーケーションでWiFiレンタルどっとこむを利用した感想

レンタルWiFiどっとこむのWiFiルーター

沖縄ワーケーションで、Wifiレンタルどっとこむを利用した感想ですが、以下の点でおすすめだなと感じました。

おすすめポイント
  • 発送所が那覇にあったので注文から1日ですぐ届いた
  • ソフトバンク回線で、沖縄でも広範囲でネットに繋がった
  • 電源をオンにし続けても6時間以上はもった
  • 返却方法も簡単だった

他の業者のポケットWiFiを利用してはいないので比較はできませんが、今回利用したWiFiレンタルどっとこむで十分問題なかったですし、また機会があれば利用したいなと。

特に、離島の沖縄でも注文から1日で届けたもらえたのは好印象でしたね。

まとめ:沖縄ワーケーションでポケットWiFiのレンタルはおすすめ!予備にでもあると便利

那覇市のT’s Style Coffeeにて

以上、沖縄ワーケーションでポケットWiFiをレンタルした実体験をまとめました。

今回利用したのはWifiレンタルどっとこむのポケットWiFiで、おかげさまで現地でもインターネット環境に困ることが一切なく、利用して本当に良かったです。

ホテルやカフェのWiFiでやり過ごすのも可能だとは思いますが、予備としてもポケットWiFiを用意しておくのが便利です。

1週間4,000円弱で、1ヵ月なら1日当たり200円以下でレンタル可能なので、ぜひご検討を(^^)

沖縄旅行におすすめのサイト

ぐちを

最後までお読みいただきありがとうございました!このブログ以外でも

で日々発信していますので、ぜひそちらもチェック&フォローしていただけると嬉しいです!