Go To キャンペーン

Go To トラベルキャンペーンとは?どれくらいお得?いつからいつまで?注意点も含めて解説します【2020年9月最新】

ぐろーぶ君

Go To トラベルについて詳しく知りたいんだけど、複雑だし情報いろいろあり過ぎてよく分からない!誰か分かりやすくまとめて欲しい!!!

という方向けの記事を用意しました。

この記事を読むメリット
  • Go To トラベルがどんなキャンペーンか分かる
  • Go To トラベルを利用するとどれくらいお得か分かる
  • Go To トラベルの注意点が分かる
  • Go To トラベルの予約・申請方法が分かる

Go To トラベルについて知りたい人はこの記事が参考になるはずなので、ぜひ最後まで読んでみてください(^^)

また、Go To トラベルキャンペーンが利用できる旅行予約サイトについては、以下の記事で別途まとめてあります。

Go To トラベルキャンペーンとは?

Go To トラベルキャンペーンとは、Go Toキャンペーンの1つ。

新型コロナウイルスの流行で大打撃を受けている旅行・観光・飲食・エンタメ業界などを支援するために始まった制度で、Go To キャンペーンは全部で以下の4種類があります。

Go To キャンペーン
  • Go To Travelキャンペーン
  • Go To Eatキャンペーン
  • Go To Eventキャンペーン
  • Go To 商店街キャンペーン

最大で国内旅行が50%もお得に

Go To トラベルキャンペーンでは、国内旅行を対象に、最大で旅行代金の2分の1に相当する額が支援されます

具体的には、

  • 旅行代金が35%割引になる
  • 15%割引の地域共通クーポンが使える

といった内容で、合わせて50%相当の割引ということです。

ただし、1回の支援額には上限があり、1人1泊20,000円・日帰りなら1日10,000円が上限金額となります。

期間中は予算に達するまで何度でも利用可能

Go To トラベルキャンペーンには、1人当たりの利用回数や連泊制限はありません。

期間中であれば(2021年1月末までの予定)、政府のたてた予算に達するまでは何度でも利用できます。

第1弾・第2弾に分かれている

Go To トラベルキャンペーンは、開催時期に応じて第1弾と第2弾に分かれています。

  • 第1弾:2020年7月22日(水)出発〜
  • 第2弾:2020年10月01日(木)出発〜

第1弾は旅行代金の割引のみで、第2弾から旅行代金の割引+旅行先で利用可能なクーポンが支援されます。

Go To トラベルキャンペーンの期間はいつからいつまで?

Go Toトラベルキャンペーンの実施期間は、

2020年7月22日(水)〜2021年1月31日(日)

を予定していますが、予算の状況に応じて変更があるでしょう。

第1弾の旅行代金のみの割引き(旅行代金の35%引き)が7月22日(水)~で、地域共通クーポン(旅行代金の15%分のクーポン)を含む第2弾は10月1日(木)~の開始となる予定です。

Go To トラベルキャンペーンの適用条件

Go To トラベルキャンペーンは、旅行会社の宿泊や交通機関を伴うプランだけではなく、国内の旅行サイトを経由した予約や対象の宿泊施設に直接申し込む予約も当てはまります。

宿泊を含んだプランは、

  • 寝台列車
  • フェリー
  • クルーズ船

など宿泊を含む移動にも適用されます。

また、修学旅行や社員旅行などの団体旅行も適用範囲内なので、幅広い旅行が対象になっています。

日帰り旅行の場合は、

往復の交通手段+現地での観光(食事、温泉など)

のセットのプランのみ適用されます。

個人手配の交通手段(車、鉄道、バス、飛行機など)は、適用範囲外になるので注意しましょう。

また、Go To トラベルキャンペーンは国内に住んでいる国内を旅行したい方のためのキャンペーンになるので、日本在住の外国人も利用できます。

Go To トラベルキャンペーンはどれくらいお得?

Go To トラベルキャンペーンの内容を把握したところで、実際に利用する際にどれくらいお得になるかを解説していきますね。

第2弾で利用した場合を例に解説しています。

宿泊を伴う旅行の場合

2つの具体例に沿って、宿泊を伴う旅行がどれくらいお得になるかを解説していきます。

1泊で1人10,000円のケース

まず、「1泊で1人10,000円のケース」を説明していきます。

結論としては、宿泊料金が10,000円なので、そのうちの2分の1となる5,000円相当が支援されます。

そのうちの7割、つまり3,500円が旅行代金の割引き、残りの3割となる1,500円が旅行先で使える地域共通クーポンとして付与されます。

10,000円から3,500円割引きされるので、宿泊施設に支払う料金は6,500円です。

旅行先で1,500円分のクーポンを利用すると考えると、実質5,000円分が旅行代金から割引になる形ですね。

2泊で1人60,000円のケース

2つ目は、「2泊で1人60,000円のケース」を解説します。

宿泊料金が2泊で60,000円ですが、最大でも支援額は2分の1相当の額と決まっているので、2泊で合計30,000円相当の支援を受けられることになります。

支援額のうち、7割の21,000円が旅行代金から差し引かれ、残り3割の9,000円分が地域共通クーポンとして付与されます。

日帰り旅行の場合

続いて、日帰り旅行がどれくらいお得になるかを2つのケースに分けて解説します。

1人で16,000円のケース

1人で16,000円の旅行に行く場合、結論としては総額8,000円相当の支援が受けられます。

そのうちの7割の5,600円が旅行代金として割引き、残りの3割の2,400円が地域共通クーポンとして付与されます。

1人で30,000円のケース

2つ目は、1人30,000円で旅行に行く場合です。

こちらは、日帰り旅行で支給される額の上限が10,000円なので、10,000円相当が支援金として付与されます。

支援額の7割となる7,000円が旅行代金が差し引かれ、残り3割の3,000円が地域共通クーポンがもらえます。

Go To トラベルキャンペーンの注意点

Go To トラベルキャンペーンには、気を付けなければいけない点がいくつかあるので、きちんと条件を理解した上で利用しましょう。

宿泊先がキャンペーンの対象である必要がある

そもそもですが、宿泊先のホテル・旅館などがGo To トラベルキャンペーンの対象となっていないと、割引は適用されません。

宿泊施設の公式サイトや、宿泊予約サイトなどから事前に確認するようにしましょう。

旅行中は本人確認できるものの携帯が必要

Go To トラベルキャンペーンを利用して旅行する際は、宿泊先のホテルなどで本人確認できるものの掲示が必要となります。

そのため、旅行中は

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

など、いずれかの携帯が必要です。

忘れずに持ち歩くようにしましょう。

東京都民・東京都への旅行は10月から対象に!

新型コロナウイルス感染者が全国で最多となっている東京都に関しては、2020年7月〜9月末まではGo To トラベルの対象外となっていましたが、2020年10月1日からは適用となります。

これにより、

  • 東京都在住の方
  • 東京都への旅行

に関しても、2020年10月からはGo To トラベルキャンペーンの割引を受けることができます。

また新しい情報が入り次第、追記する予定です。

外資系旅行会社は一部対象外

Go To トラベルキャンペーンは、国内の事業者であることが規定にあるので、基本的に外資系の旅行会社は対象外になります。

ただし、

などの一部の外資系企業は、Go To トラベルキャンペーンの対象に含まれています。

利用する旅行会社がGo To トラベルキャンペーンの対象かどうかを確認してから予約するようにしましょう。

交通機関のみの予約は対象外

日帰りの場合でも宿泊する場合でも、交通機関のみの予約は適用外です。

先述の通り、「交通機関+現地での観光(食事や温泉など)」のセットのツアーは、適用範囲に含まれますが、バスや新幹線・飛行機など交通機関のみの予約は対象外なので気を付けましょう。

現地での食事は対象外

現地での食事に関しては、もともと宿泊や交通機関などとセットでプランに含まれている場合を除いて、対象外となります。

例えば、1泊2日のホテルの朝食付きプランは割引の対象ですが、プランに含まれていない食事(現地のお店でお昼ご飯をレストランで食べるなど)は対象外になります。

Go To トラベルキャンペーンの予約・還付手続きの申請方法

Go To トラベルキャンペーンの割引を適用する(還付手続きをする)には、以下の2通りの方法があります。

  1. 旅行予約サイト経由で還付手続きをする
  2. 旅行者本人が事務局で還付手続きをする

それぞれ詳しく解説しますね。

①:旅行予約サイト経由で還付手続きをする

1つ目は、旅行予約サイト経由で還付手続きをする方法です。

対象条件

Go To トラベルキャンペーンに参加している旅行予約サイト(ツアー予約サイト・宿泊予約サイトなど)を利用していること

こちらは、予約サイトごとに還付手続きの対応が異なるので、それぞれ確認するようにしましょう。

②:旅行者本人が事務局で還付手続きをする

もう1つは、旅行者本人が事務局で還付手続きをする方法です。

こちらは、主に旅行代金を宿泊施設に直接支払った場合の還付申請方法となります。

対象条件

Go To トラベルキャンペーンの参加している宿泊施設を利用していること

こちらは、

  • オンラインフォーム
  • 郵送

で還付手続きを行えます。

ぐちを

オンラインフォームが便利ですね。

どちらも、申請には以下の書類の提出が必要となります。

必要書類
  1. 事後還付申請書(様式第1号)
  2. 支払内訳がわかる書類(支払内訳が記載された領収書、支払内訳書等) ※コピーでも可
  3. 宿泊証明書(氏名、宿泊日、宿泊人数などの情報が記載されているもの)
  4. 口座確認書(旅行者用)(様式第2号)
  5. 口座番号を確認できる書類(通帳の写し、キャッシュカードの写し等)
  6. 代表者の住所が確認できる書類(免許証の写し、健康保険証の写し等)
  7. ⑦同行者居住地証明書(様式第21号)

引用:Go To トラベル事業 事後還付手続きのご案内

オンラインフォームでの申請や、郵送で申請する際の必要書類のダウンロードは、こちらの公式サイトから行えます。

まとめ:Go To トラベルは使わないと損なこれまでにない超お得キャンペーン!

以上、Go To トラベルキャンペーンについて詳細や注意点などをまとめました。

Go To トラベルキャンペーンはかなり複雑な制度ですが、

  • 国内旅行が実質半額で楽しめる
  • 地域の観光経済の活性化にも繋がる

といったメリットがあるので、旅行好きの方はよく理解して積極的に活用しましょう。

まだまだ新型コロナウイルスの影響もあるため、実際に旅行される際は公式サイトの「旅行者の感染予防対策」をよく読み、節度を持って旅行を楽しむようにしてくださいね。

この記事が参考になれば何よりの幸いです(^^)

ぐちを

最後までお読みいただきありがとうございました!このブログ以外でも

で日々発信していますので、ぜひそちらもチェック&フォローしていただけると嬉しいです!