【2019年版】マンダレー市内からアマラプラへの行き方【タクシー・ピックアップ・現地ツアー情報】

URLをコピーする
URLをコピーしました!
ぐちを

どうも、海外(特にミャンマー)が好きでミャンマーは複数回の渡航経験があるぐちを(@guchiwo583)です。

ぐろーぶ君

マンダレーからアマラプラへ行きたいんやけど、どうやったら行けるん?

移動手段を教えて欲しい!

今回はこのような疑問をお持ちの方向けの記事となってます。

本記事の内容
  • マンダレーからアマラプラへの移動方法を紹介
  • それぞれの移動方法を詳しく解説

結論を先に言うと、マンダレー市内からアマラプラへは、タクシーもしくはピックアップと呼ばれる移動手段を利用してアクセスできます。

また、マンダレー市内発着の現地オプショナルツアーを使ってアマラプラ観光もできるので、自力で行くのが面倒な人はこちらもおすすめです。

上記について詳しく解説していきますので、ぜひ旅行の参考にしてみてください(^^)

🇲🇲 ミャンマー旅行でおすすめの予約サイトはこちら!
航空券予約:エクスペディア
ホテル予約:Booking.com
現地オプショナルツアー:ベルトラ
日本発着ツアー:HIS

目次

マンダレー市内からアマラプラへの行き方は2通り

アマラプラの街並み
アマラプラの街並み

繰り返しになりますが、マンダレー市内からアマラプラへの移動手段は、以下の2通りがあります(自力の場合)。

・タクシー(バイクタクシー)
・ピックアップ

ピックアップとは、軽トラックの荷台に人を乗せて運ぶ現地のローカルな移動手段になります。

ぐろーぶ君

タイでいうソンテウ、フィリピンでいうジープニーみたいなやつやな!

それぞれの移動方法について、詳しく以下で解説していきますね。

マンダレー市内からアマラプラへタクシーでの行き方

ミャンマーのタクシー(ヤンゴン)

最も効率が良い自力での移動方法は、マンダレー市内でタクシーもしくはバイクタクシーを拾うことで、所要時間は渋滞がなければ30分程度です。

料金はだいたい片道10,000〜1万2,000チャット(約800円程度)が現地の相場となります。

料金は複数人で割ることができるので、何人かで行く際は1人当たり換算でお得に移動できますよ。

ちなみに、ドライバーが周辺の観光地(インワサガイン等)を巡るプランを交渉してくる可能性もあります。

その場合は、30,000チャット(約2,100円)程度で掲示してくるでしょう。

また、アマラプラからマンダレーへの帰りは、ウーベイン橋付近にタクシーやバイクタクシーが集まっているのでそこから帰ることができます。

マンダレー市内からアマラプラへピックアップでの行き方

ピックアップ(マンダレー)
ピックアップ(マンダレー)

ピックアップはバックパッカーのような旅人向きの移動手段で、利用のハードルが少し高いです。

ただし、たったの片道500チャット(約35円)で移動ができます。

アマラプラ方面行きのピックアップは、マンダレー市内の30番通り(30th Street)と84番通り(84th Street)の交差点付近から出発しています。

▼だいたいこの辺りです

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

95年生まれの旅が好きすぎるWeb系クリエイター。ブログとYouTubeで旅の発信活動しつつ、Web制作や講師業などマルチにやってます。大学で国際学&人類学→新卒フリーランスのWebライター&旅ブロガー→パラレルワーカー。国内47都道府県と海外50ヵ国を訪問。ミャンマー好き。このサイトでは、ミャンマーの旅行情報について紹介しています。

目次
閉じる