【2019年版】マンダレー市内からインワへの行き方【タクシー・ピックアップ・ボート・馬車・現地ツアー情報】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

@guchiwo583)です。 [/chat] [chat face=”globe-sad-1.jpg” name=”ぐろーぶ君” align=”left” border=”gray” bg=”gray” style=”maru”] マンダレーからインワってどうやったら行けるの? [/chat] という方向けに、今回は現地の交通事情にある程度詳しい僕が記事を書いていきます。 3分程度で読めるかと思うので、旅行の参考にしてもらえると嬉しいです(^^) ちなみに、マンダレーからインワへは現地オプショナルツアーを使って観光もできるので、この記事を読みつつ合わせて検討してみてください。

▼ミャンマー行きの格安航空券検索はこちら

▼ミャンマーの現地オプショナルツアーはベルトラがおすすめ ミャンマーの現地オプショナルツアーを調べる icon

▼日本発着のミャンマーツアーならHISがおすすめ ミャンマーのツアーを調べる

目次

マンダレー市内からインワへの行き方

[caption id="attachment_4631" align="alignnone" width="857"] マンダレーの大通り[/caption] マンダレー市内からインワへの移動手段は自力の場合、以下があります。
  • タクシー
  • バイクタクシー
  • ピックアップ
ピックアップはタイのソンテウのような、軽トラックの荷台に人を乗せて運ぶ現地の移動手段ですね。 ちなみに、バイクタクシー以外ではインワまで直接行くことができず、タクシーやピックアップは途中のアマラプラで乗り換えが必要となります。  

インワの観光スポットを巡る移動手段によって行き方が変わる

インワの観光スポットを巡るには以下の移動手段があります。
  • ボート+馬車
  • バイクタクシー
インワはアマラプラから川を挟んで対岸にあり、ボートで川を超えるかバイクタクシーで迂回し、橋を渡って行く必要があります。 このどちらを利用するかで、マンダレーからの移動方法が若干異なってきます。 ボートはアマラプラ〜インワ間で片道2,000チャット(約140円)です。 インワに渡ったあとの馬車は2時間の観光プランで1万チャット(約720円)、遠方のローカタラピェ・パゴダまで巡る場合は1万5,000チャット(約1,080円)くらいが相場になります。 [chat face=”guchiwo-longyi-1.jpg” name=”ぐちを” align=”right” border=”gray” bg=”gray” style=”maru”] 馬車は2人乗りになります。 [/chat] 一方、バイクタクシーはアマラプラ周辺から往復する場合、10,000チャット(約720円)くらいが相場です。 バイクタクシーのほうが小回りが利きますが、馬車のほうが風情があるので基本はそちらがおすすめですね。  

マンダレー市内からインワへタクシーでの行き方

[caption id="attachment_3833" align="alignnone" width="803"] ミャンマーのタクシー(ヤンゴン)[/caption] タクシーでインワへ行く場合は、ボート乗り場まで行くか、途中のアマラプラでバイクタクシーへの乗り換えになります。 ただし、初めからバイクタクシーであれば、ドライバー次第ではマンダレー市内からインワ観光まで通しでしてくれるかもしれません。 その場合、往復+インワ巡りで20,000~30,000チャット(約1,400~2,150円)くらいになると思います。
ただし、マンダレー市内から拾う場合はインワの地理に詳しくないドライバーに当たる可能性があるので注意です。
他方、ボートの乗り場へ行ってボート+馬車でインワ観光をしたい人は「インワジェッティ(Inwa Jetty)」と伝えれば運転手に理解してもらえると思います。 その場合、市内からボート乗り場までの料金は片道10,000チャット(約720円)くらいが相場ですね。  

マンダレー市内からインワへピックアップでの行き方

ピックアップでインワへ行く場合は、まず「アマラプラ」方面へ行くピックアップに乗ります。 アマラプラ方面行きのピックアップは、マンダレー市内の、30番通り(30th Street)と84番通り(84th Street)の交差点付近から出発しています。 ▼だいたいこの辺り
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる