【2019年版】マンダレー市内からサガインへの行き方【タクシー・ピックアップ・現地ツアー情報】

URLをコピーする
URLをコピーしました!
ぐちを

どうも、海外(特にミャンマー)が好きでミャンマーは複数回の渡航経験があるぐちを(@guchiwo583)です。

ぐろーぶ君

マンダレーからサガインへ行きたいんやけど、どうやって行くのがええん?

今回はこのような疑問をお持ちの方向けの記事となります。

本記事の内容
  • マンダレーからサガインへの移動方法を紹介
  • それぞれの移動方法を詳しく解説

結論を先に言うと、マンダレー市内からサガインへはタクシーかピックアップを利用してアクセス可能です。

上記について詳しく解説していきますので、旅行の参考にしてみてください(^^)

🇲🇲 ミャンマー旅行でおすすめの予約サイトはこちら!
航空券予約:エクスペディア
ホテル予約:Booking.com
現地オプショナルツアー:ベルトラ
日本発着ツアー:HIS

目次

マンダレー市内からサガインへの行き方は2通り

マンダレーの大通り
マンダレーの大通り

マンダレー市内からサガインへの移動手段は、以下の2通りがあります。

・タクシー(バイクタクシー)
・ピックアップ

ピックアップとは、タイでいうソンテウのような、軽トラックの荷台に人を乗せて運ぶ現地のローカルな移動手段になります。

ぐろーぶ君

タイでいうソンテウ、フィリピンでいうジープニーみたいなやつやな!

マンダレー市内からサガインへタクシーでの行き方

ミャンマーのタクシー(ヤンゴン)

タクシーを利用してマンダレーから移動する際は、

・流しのものを利用する
・Grabアプリを利用する

方法があり、どちらもマンダレー市内であればどこからでも拾えます。

Grabアプリはインターネット環境が必要ですが、ボッタクリの心配もなくクレジットカード払いも可能なため、おすすめです。

アプリのダウンロードはこちら
Grab Superapp
Grab Superapp
開発元:Grab.com
無料
posted withアプリーチ

Grabの詳細や使い方については、以下の記事をご参考ください

ぐちをぐろーぶ
タクシー配車アプリ「Grab」のメリット・登録方法・使い方・注意点をスクショ画像付きで詳しく解説【東南ア... 当ブログ記事では、東南アジアの配車アプリ「Grab(グラブ)」について、その特徴やメリット、注意点をまとめています。登録方法や使い方の手順もスクショ画像付きで解説し...

流しの場合、

・車:片道10,000チャット(約700円)
・バイク:片道5,000チャット(約350円)

が相場になるでしょう。

往復で利用し&ドライバーと一緒にサガインの観光スポットを巡るプランであれば、上記の2.5〜3倍程度の値段になります。

ドライバーによっては、周辺のアマラプラやインワを一緒に巡るプランを持ちかけられることもあります。必要に応じて判断しましょう。
 

マンダレー市内からサガインへピックアップでの行き方

ピックアップ(マンダレー)
ピックアップ(マンダレー)

ピックアップは片道500チャット(約35円)と圧倒的に安いぶん、乗り心地が悪いので旅慣れしている人でないと使いにくいです。

サガイン方面行きのピックアップは、マンダレー市内の30番通り(30th Street)と84番通り(84th Street)の交差点付近から出発しています。

▼だいたいこの辺りです

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

95年生まれの旅が好きすぎるWeb系クリエイター。ブログとYouTubeで旅の発信活動しつつ、Web制作や講師業などマルチにやってます。大学で国際学&人類学→新卒フリーランスのWebライター&旅ブロガー→パラレルワーカー。国内47都道府県と海外50ヵ国を訪問。ミャンマー好き。このサイトでは、ミャンマーの旅行情報について紹介しています。

目次
閉じる