海外旅行向けアプリ

【2020年版】ミャンマー旅行に便利なアプリおすすめ20選【情報収集・効率化に役立つ】

ぐちを
ぐちを
どうも、海外(特にミャンマー)が好きで50ヵ国くらい渡航経験があるノマドワーカーのぐちを(@guchiwo583)です。
ぐろーぶ君
ぐろーぶ君
ミャンマー旅行に使えるアプリを教えて!

という方向けの記事を用意しました。

今や情報収集や効率化のために、海外旅行でのアプリ利用は欠かせません。

そこで今回は、ミャンマー旅行にある程度詳しい僕がミャンマーで使えるアプリをジャンル別にまとめました。

ミャンマーへの旅行を控えている人にとって参考になる記事となっているので、ぜひチェックしてみてください(^^)

▼ミャンマー行きの格安航空券検索はこちら

▼ミャンマーの現地オプショナルツアーはベルトラがおすすめ
≫ミャンマーの現地オプショナルツアーを調べる
icon

▼日本発着のミャンマーツアーならHISがおすすめ
≫ミャンマーのツアーを調べる

ミャンマー旅行におすすめのアプリ(観光ガイド・グルメ編)

さっそくミャンマー旅行におすすめのアプリを見ていきましょう!

まずは観光ガイド・グルメ編から。

Tripadvisor

トリップアドバイザー:ホテルやレストランの口コミ&ランキング
トリップアドバイザー:ホテルやレストランの口コミ&ランキング
開発元:Tripadvisor
無料
posted withアプリーチ

Tripadvisor(トリップアドバイザー)は観光スポット・グルメの情報収集に便利なアプリです。

ミャンマーの観光スポットやグルメ情報を得たいなら、正直これ1つあれば十分なレベル。

口コミを見てリアルな感想も含めて知れますし、現地オプショナルツアー(ただし英語ツアーがほとんど)などの申し込みもこのアプリから行えるので、旅行アプリとしての使い勝手は抜群です。

ぐちを
ぐちを
ちなみに、日本語の現地オプショナルツアーならベルトラ
iconがおすすめです!

 

ミャンマー旅行におすすめのアプリ(交通編)

続いて交通編です。

Skyscanner

Skyscanner (スカイスキャナー) 格安航空券検索
Skyscanner (スカイスキャナー) 格安航空券検索
開発元:Skyscanner
無料
posted withアプリーチ

Skyscanner(スカイスキャナー)は、数ある航空券予約サイトを一括で検索して最安値のものを表示してくれるサイトで、アプリ版もあります。

日本からミャンマーへの往復航空券や、ミャンマーの国内線を調べる際にも役立つ便利アプリなので、ぜひダウンロードしておきましょう。

Expedia

エクスペディア旅行予約 - ホテル、航空券、現地ツアー
エクスペディア旅行予約 – ホテル、航空券、現地ツアー
開発元:Expedia, Inc.
無料
posted withアプリーチ

日本からミャンマーへの往復航空券やミャンマーの国内線は、Expedia(エクスペディア)のアプリを利用しても調べられます。

アプリの操作性に関しては先ほどのスカイスキャナーに劣るところがありますが、ホテルとセットで割引になるなどエクスペディア独自の特典があるので、こちらを利用するのもおすすめです。

Grab

Grab App
Grab App
開発元:Grab.com
無料
posted withアプリーチ

Grab(グラブ)は東南アジアで広く普及しているタクシー配車アプリで、現在ミャンマーでは最大都市のヤンゴンと第2都市のマンダレーで利用できます。

このGrabを使うことで

  • 料金が事前固定となりぼったくられない
  • クレジットカード決済が可能

といったメリットがあるので、現地ではぜひ利用しておきたいところ。

具体的な使い方については以下の記事にまとめてあるので、合わせてチェックしてみてください。

あわせて読みたい
【東南アジアで必須】タクシー配車アプリ「Grab」の使い方・注意点を詳しく解説【便利で安心】 という方向けの記事を用意しました。 結論、東南アジアでタクシーを使うならGrabが断然におすすめです。 ...

39 Bite Pu – Yangon Bus Guide

39 Bite Pu - Yangon Bus Guide
39 Bite Pu – Yangon Bus Guide
開発元:Hein thet Khin zaw
無料
posted withアプリーチ

39 Bite Pu – Yangon Bus Guideは、ヤンゴンの路線バス(YBS)のルートや停留所を検索できる現地のアプリです。

数字などはミャンマー語(ビルマ数字)ですが、バスの停留所は英語で検索が可能なので、頑張れば何とか最低限の情報だけでも得ることはできました。

ヤンゴンのYBSを利用する予定の人は、一応ダウンロードしておくと良いと思います。

▼参考ツイート

ちなみに、ヤンゴンを旅行する人が利用する機会の多い

  • 空港と市内のダウンタウンを結ぶエアポート・バス
  • ダウンタウンとバスターミナルを結ぶ36番バス

については別記事で詳しく解説しているので、こちらも要チェックです。

あわせて読みたい
【2019年版】ヤンゴン国際空港から市内(ダウンタウン)までの行き方【エアポート・バスはたったの35円】 という方向けの記事を用意しました。 結論を先に言うと、ヤンゴン国際空港から市内(ダウンタウン)までの行き方はタクシ...
あわせて読みたい
【2019年版】ヤンゴン市内(ダウンタウン)からバスターミナルまでの行き方【36番バスかGrabがおすすめ】 今回はこういった質問にお答えしていきます。 結論を先に言うと、ヤンゴンからミャンマーの地方へ行くバスが発着するター...

Rome2rio

Rome2rio: Trip Planner
Rome2rio: Trip Planner
開発元:Rome2rio Pty Ltd
無料
posted withアプリーチ

Rome2rio(ローム・トゥー・リオ)は、世界中の移動手段を一括で検索できるアプリで、情報収集の難しいバスや船での移動もこのアプリなら楽チンです。

ミャンマーにも対応しているので、現地で陸路移動を予定している人はダウンロードしておくと良いでしょう。

残念ながら日本語対応はしていませんが、日本円の表示には対応していて、だいたいの交通費を把握できます。

欠点として、オフラインでは利用できないアプリになるので、利用する際はミャンマーで使えるSIMカードレンタルWiFiを必ず用意しておきましょう。

 

ミャンマー旅行におすすめのアプリ(ホテル予約編)

ホテル予約編はこちら。

Booking.com

旅行予約のブッキングドットコム
旅行予約のブッキングドットコム
開発元:Booking.com
無料
posted withアプリーチ

Booking.com(ブッキングドットコム)は宿泊予約サイトの最大手で、ミャンマーでのホテル・ゲストハウス探しにも便利。

アプリ版もあるので、必要があればダウンロードしておくと良いですね。

また、Booking.comカードというクレジットカードと合わせて利用することで、利用料金をさらにお得にできます。

agoda

宿泊予約なら Agodaアゴダ®
宿泊予約なら Agodaアゴダ®
開発元:Agoda.com
無料
posted withアプリーチ

アプリ版もある宿泊予約サイトなら、他ではagoda(アゴダ)がおすすめ。

東南アジア地域にとりわけ強く、他の宿泊予約サイトと比較しても最安値で予約できることが多いです。

ただし、Booking.comと違って無料キャンセルができないケースが多いので、利用の際はその点にご注意ください。

 

ミャンマー旅行におすすめのアプリ(通貨・為替計算編)

通貨・為替計算のアプリもぜひ1つ入れておきましょう。

Currency

Currency
Currency
開発元:Jeffrey Grossman
無料
posted withアプリーチ

Currency(カレンシー)というアプリは、海外での為替計算に便利です。

ミャンマーの通貨はチャット(Kyat)になりますが、この通貨は桁が大きく暗算するには慣れが必要なので、最初のうちはこのCurrencyを使って即座に日本円に換算できるようにしておくと良いでしょう。

ぐちを
ぐちを
他にも同じようなアプリは多いですが、僕はこれが1番使いやすいなと思ったのでずっとこれを使い続けています!

 

ミャンマー旅行におすすめのアプリ(地図編)

ミャンマーで使える地図アプリなら、以下がおすすめです。

Google マップ

Google マップ - 乗換案内 & グルメ
Google マップ – 乗換案内 & グルメ
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

Googleマップは地図アプリの定番ですね。

ミャンマーでも日本と同じように問題なく利用できます。

Maps.me

オフラインのマップ、GPS ナビゲーション:MAPS.ME
オフラインのマップ、GPS ナビゲーション:MAPS.ME
開発元:MY COM
無料
posted withアプリーチ

Maps.me(マップスミー)は、主にバックパッカーから評判の高い地図アプリです。

事前に地図をダウンロードしておくことで、オフラインでも利用ができます。

また、現地のゲストハウスやローカル向けの移動手段を調べることにも向いているため、ミャンマーをバックパッカー(個人旅行)で旅する予定の人はぜひダウンロードしておきましょう。

 

ミャンマー旅行におすすめのアプリ(翻訳・言語学習編)

翻訳・言語学習編はこちら。

Google 翻訳

Google 翻訳
Google 翻訳
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

Google翻訳を使えば、現地人とのコミュニケーションに不安な方も安心できます。

ミャンマーでは観光地や都市部のカフェでは割と英語が通じるので、日本語→英語や英語→日本語での利用にも便利ですし、事前にそれぞれの言語をダウンロードしておけばオフラインでも利用できます。

また、最近ではミャンマー語にも対応するようになりました(オフラインには非対応)。

VoiceTra

VoiceTra
VoiceTra
開発元:NICT
無料
posted withアプリーチ

VoiceTra(ボイストラ)は、日本のNICT(国立研究開発法人情報通信研究機構)が開発した翻訳アプリ。

精度が高さに定評があり、日本語→ミャンマー語やミャンマー語→日本語の翻訳ならこのアプリを利用するのが1番です。

Google翻訳と合わせてダウンロードしておくことのがおすすめです。

わかりやすいミャンマー語レッスン

わかりやすいミャンマー語レッスン
わかりやすいミャンマー語レッスン
開発元:Simya Solutions Ltd.
無料
posted withアプリーチ

こちらのアプリではミャンマー語の基本的な挨拶や旅行会話、数字などを学べます。

ミャンマーにいる間は多少のミャンマー語の習得にもぜひ挑戦してみましょう!

現地の人から喜ばれますので。

ミャンマー単語帳 Free

ミャンマー単語帳 Free
ミャンマー単語帳 Free
開発元:Rooking,Inc.
無料
posted withアプリーチ

ミャンマー語の単語を調べるなら、こちらのアプリが便利です。

 

ミャンマー旅行におすすめのアプリ(SNS編)

SNSもぜひチェックしておくと良いです。

Facebook

Facebook
Facebook
開発元:Facebook, Inc.
無料
posted withアプリーチ

ミャンマーで1番普及率の高いSNSはFacebook(フェイスブック)なので、現地で友達や知り合いを作りたい人は利用しておくと良いでしょう。

日本だと年配の人が利用しているイメージですが、ミャンマーでは老若男女問わず利用されています。

Messenger

Messenger
Messenger
開発元:Facebook, Inc.
無料
posted withアプリーチ

Messenger(メッセンジャー)はFacebookのメッセージ機能に特化したアプリです。

Facebookだけでもメッセージのやり取りはできますが、こちらのアプリも使うとより便利です。

Instagram

Instagram
Instagram
開発元:Instagram, Inc.
無料
posted withアプリーチ

最近ではミャンマーでも若い人の間でInstagram(インスタグラム)も流行っているので、こちらもおすすめ。

また、最近ではInstagramで観光スポットの情報を調べる人も多いそうです。

 

ミャンマー旅行におすすめのアプリ(その他)

その他のミャンマー旅行で使えるおすすめアプリはこちら。

Speedtest

Speedtest - インターネット速度
Speedtest – インターネット速度
開発元:Ookla
無料
posted withアプリーチ

Speedtest(スピードテスト)は、ネットスピードを計測できるアプリ。

ミャンマーではWiFiのスピードが遅い時がかなり多いので、必要に応じて計測しましょう。

▼参考ツイート

Priority Pass

Priority Pass™
Priority Pass™
開発元:Priority Pass Ltd
無料
posted withアプリーチ

Priority Pass(プライオリティ・パス)は世界中の空港ランジが無制限に使えるようになるカードで、こちらのアプリを使ってプライオリティ・パスで入れるラウンジを調べられます。

ミャンマーではヤンゴン国際空港にプライオリティ・パスで入れるラウンジがあるので、利用する機会はあります。

ちなみに、プライオリティ・パスを入手する方法で最安なのは、年会費10,000円(税抜)楽天プレミアムカードに入会することです。

年会費は必要ですが、年に2〜3回以上プライオリティ・ラウンジを利用すれば元が取れる計算なので、海外旅行好きの人はぜひ持っておきたいクレジットカードです。

▼楽天プレミアムカードを今すぐ発行する
≫詳細をチェック≫公式ページはこちら

 

まとめ:ミャンマー旅行中は便利なアプリを使いこなそう!

以上、ミャンマー旅行で便利なおすすめアプリ20選でした。

上記で紹介したアプリがあれば、ミャンマーの旅行がよりスムーズになり時間の効率化もできます。

必要に応じてダウンロードして、ミャンマー旅行の際に困らないようにしておきましょう(^^)

ぐちを
ぐちを
最後までお読みいただきありがとうございました!Twitterで海外やこれからの生き方に関するツイート、Instagramで旅行写真の投稿、Line@でブログ更新やイベント情報を共有しております。ぜひフォローしていただけると嬉しいです! 

▼ミャンマー行きの格安航空券検索はこちら

▼ミャンマーの現地オプショナルツアーはベルトラがおすすめ
≫ミャンマーの現地オプショナルツアーを調べる
icon

▼日本発着のミャンマーツアーならHISがおすすめ
≫ミャンマーのツアーを調べる

ミャンマーでネットを使う
  1. レンタルWiFi(旅行初心者向け)
    WiFiのモバイル端末を空港や宅配でレンタルし、使用後に返却します。大手キャリアの海外パケット通信より安価で、SIMの操作も不要なのがメリット。複数人でのシェアも可能なので、グループ旅行では重宝するでしょう。ミャンマー旅行であればグローバルWiFiの4G高速プランがおすすめです。詳しくはミャンマーのレンタルWiFiについての記事をどうぞ。
  2. SIMカード(旅行上級者向け)
    現地で使用可能なSIMカードを購入し、現地の販売員に頼むか、もしくは各自で設定します。レンタルWiFiよりも安価ですが、設定が多少複雑で、SIMフリーのスマホでないと利用できないのがデメリット。ミャンマー旅行であれば「telenor」などの現地SIMか、タイAISのアジア周遊SIM「SIM2Fly」をネット通販で購入するのがおすすめです。自分で設定する場合はSIMカードケースホルダー&ピンの用意も忘れずに!詳しくはミャンマーのSIMカードについての記事をどうぞ。